TEL

よくあるご質問

整骨院は骨折、脱臼だけを治療するところですか?

整骨院では、骨や筋肉・関節、靭帯、関節包などに外からの力(転倒・ねじり・過剰使用など)が加わって生じる骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷および筋肉や腱、靭帯などの軟部組織などの損傷の施術を行なうところです。

整骨院の治療に保険は使えますか?

各種健康保険(国民健康保険・社会保険・組合保険・共済保険・船員保険その他)をご利用いただくことができます。

整骨院の通院する方の年齢は?

乳幼児、少年、少女、サラリーマン、OL、主婦、自営業、高齢者などと幅広く、ご利用いただいております。 
特に最近は、パソコンの仕事による眼精疲労・肩こり・腕のしびれ・腰痛を患って、お仕事の帰りにご寄られる方が多いです。

着替えなどはありますか?

はい、ございます!Tシャツや短パン・長ズボンや鍼用、灸用の服をご用意しておりますので、どんな格好で来ていただいても問題ありませんよ。

▲pagetop

整骨院では、どのような施術をするのでしょうか?

当院では、手技療法(整体、マッサージ、指圧、あんま)をメインに各種の機械およびテーピング・固定材を駆使し施術します。 
初診の方には、症状や原因などを聞いて総合的に判断分析し、バランスを診てその方に最適な根本的な施術を行います。

痛くつらいところは、温めるのですか? 冷やすのですか?

まず最初に、けがの直後など痛い所が熱をもっている時は冷やして腫れや熱を取るようにしていきます。
しかし、慢性期の痛みや炎症の時は、痛い所を温めていきます。
ただし、同じ人でもいろいろな条件により痛い所の状態が変化することがあります。 目安としては、ご自身が気持よく感じる方をすると症状が落ち着きます。

痛いところを家族に揉んでもらったら、翌日に痛みがひどくなったようです。

その時には気持ちがよかったのに、どうしてでしょうか? 筋肉疲労などが起きている時は、通常では筋肉が硬くなっている状態です。 そういう時に、過度の力を急激にかつ沢山に加えることによって、逆効果となり筋肉の繊維組織に断裂(挫傷)の状態を引き起こしてしまいます。 これが、いわゆる【もみかえし】の状態です。 おうちでは、少し物足りないな~と感じるところくらいで止められる方が適切ですよ。当院では一律な施術ではなく、日々変化している、おのおのの症状をよく診て捉えながらの施術を行っています。

肩が痛いのに、どうして関係ないような首や腕や背中の方を施術するのでしょうか?

人の体とは、複数の筋肉群がつながり、お互い絶妙なバランスにより作用し体を動かしています。関連している他の筋肉の疲労が原因で、肩に痛みを起こしていることが結構よくあるんです。その痛みがどうやって発症したのか、なんでその場所が痛いのか?と、痛みの根本的な原因やゆがみ、バランスを探って診ていくことにより、現在の痛みを感じているところだけではなく、根本原因となる本来の患部も併せて施術していきます。そのほうが早く治ります(*’-‘)b

施術が進んでいくごとに、痛いところが移動する用に感じるのなぜでしょうか?

まず最初に考えられることは、今の痛みを感じるところが楽になってくると元々の痛みを起こしている根本原因の場所が明確になってくるために、痛みの場所が移動しているように感じられますよ。 変化があるということは、施術の効果が現れているということでもあります。それとは別に、痛いところをかばって仕事や家事、育児やスポーツの部活動などで動いていくうちに他のところを同時進行で傷めてしまう時があります。当院では、日々変化していく患部の状態を見定めた施術を行っております。

捻挫って、骨折に比べたら簡単に治るんじゃないですか?

捻挫したときの勢い外力の加わり方や、関節の場所や深さ、角度によっては単純な骨折以上の痛みや治療期間を要する場合があるんです、恐ろしいですね。 たかが捻挫されど捻挫でと軽く考えて侮って、急性期である初期治療を怠っていると完治するのを長引かせる、もしくは完治しないという事態になってしまうこともあるんですよ(ノ△・。)

【接骨院の手技】と【指圧、マッサージ、あんま】とでは、どう違うの?

【あんま】は中国で発祥し指圧に比べて《押す》という動作ではなく、《さする=摩擦するやもむ》という動作によって、血流を整えて、体調、体質を整えるものです。
【マッサージ】は、ヨーロッパで発祥したもので《もむ、さする》という動作をすることによって、疾病の治療・予防などの目的をなされてきました。ちなみに外国では裸でマッサージするみたいです。恥ずかしいですね~
【指圧】とは、日本で発祥しあんまとマッサージを組合わせたものであり、手もしくは指で体表の一定部位を《押す》という刺激により、身体の不調を改善させていきます。浪越徳次郎先生が有名ですね♪
【厚生労働省が認めた国家試験】である、【あんま指圧マッサージ師免許証】を取得しております。
接骨・整骨院を開業している先生は怪我などの外傷に対してのアプローチの手技や矯正が大得意で、これも【厚生労働省が認めた国家試験】に合格し、【柔道整復師免許証】を取得しております。 よって、《施術に保険適用》をすることができるんです。

当院ではなんと!すべて資格を取得していますのでいいところ取りをした欲張りな総合的な治療が行えるんです(>▽<)b

整骨院では、どうして毎月始めに書類に世帯主の署名をするのですか?

整骨院で保険適用ができるようになった初めのころは、患者さまから一旦治療費の全額をいただき領収書を発行していました。すごく面倒だったんです。 その後に、患者さまご自身が領収書を役所や組合へ提出して、保険適用分の返金を受けていました。これも結構面倒ですね。その手間を省き患者さまの負担を少しでも減らすために、整骨院では患者さまに署名をしていただき、私が代理で委任請求するというシステムにその後変わりました。患者さまはこれでかなり楽になりました(>▽<)b

整骨院でも事故の保険は効くんでしょうか?

もちろんです!保険で出来ますので無料で当院ではばっちりしっかりな施術を受けられます!

現在整形外科および外科に通っていますが、はればれ鍼灸整骨院・整体院に転院できますか?

完全にできます!

(1)先ずは保険会社の担当者に電話で転院したい旨を伝えてください。

(2)担当者が転院を渋るようならはればれ鍼灸整骨院・整体院にご来院下さい。もしくはご連絡ください03-5658-4976まで。患者さんを診察後、病状を説明し、当院での治療の必要性を認めてもらう為に当院が交渉致します。

(3)自分で保険会社に連絡する事に抵抗がある方は、直接、はればれ鍼灸整骨院・整体院にご来院下さい、もしくはご連絡ください03-5658-4976まで。診察後、患者さんが転院の意志がある事と、病状を説明して転院できるよう全力で交渉いたします。

事故に遭ってしまい、救急病院に行ったまたは搬送されたが、遠いので近くのはればれ鍼灸整骨院・整体院に通いたい。できますか?

はい!もちろんできますよ。
遠いくて通うのが大変とか診察終了時間が早い為に通えない、通いにくい。満足、納得のいく施術が受けられずなかなか治らないなど施術を受けにくい環境の場合は転院できますよ。転院は個人の意思で自由に出来ます。わからないことがあればご連絡ください。

整形外科や外科と整骨院ってどこがどう違うのですか?

どちらも筋肉や腱、靭帯、骨格系を治療できる治療機関です。
整形外科、外科(医師)は医療に関してでいえばどの治療をする事も許可されています。
機械を使った検査(画像診断)や注射、薬、手術をする所と考えると分かり易いのではないかと思います。

整骨院は上記の医師の行為は許されておりません。
しかし、手技(整体、マッサージ)による検査や治療は医学的根拠(EBM)に基づき、国に指定された期間で訓練された国家資格を保持した人間が治療に携わります。整形外科では投薬が中心で、手間がかかりなかなか出来ないマッサージや理学療法、矯正、などを整骨院では駆使する事で早期に治癒を実現できる機関です。

MRIなど機械を使った検査は整形外科で、治療、施術(マッサージ、矯正、整体)は整骨院で受けられることをお勧めいたします。

施術の頻度はどのくらいですか?

できうるのであれば、ほぼ毎日施術出来るのが理想的です。
お仕事はお忙しいでしょうが、施術時間を捻出して治療したほうが早く治ります。

【理由1】
あまり、ほっておくと痛み、つらさがとれにくくなってしまいます。
1日も早く治すために、痛み、つらさなどで苦しむ時間が1日でも短くてすむように。
私たちはればれスタッフも一生懸命がんばりますので、一緒にがんばりましょう!

【理由2】
忙しいので施術をしないでいると保険会社から施術する必要が無い程度の怪我なのではないか?とみなされてしまいます。
私たちはればれスタッフも症状が把握できずフォローしにくい体制になります。
適正な施術を受ける権利であるチャンスを逸し逃してしまうケースがありますので、施術機会を多く設け早く治しましょうね。

【理由3】
慰謝料などの補償料金に10倍以上の差が出てしまうことも結構よくあります。施術日数により算定されるのも一つの理由です。
交通事故での自賠責保険などの場合、一日あたりに対する金額が高額になりますので、施術期間終了時に、治療に沢山来れた方と治療に来れなかった方では実はかなりの高額な差が出ます。しっかり通い早く治すことをお勧めしますし、患者さんの有効な時間も早く取り戻せると思います。

しっかりと補償はぜひ受けていただきたいですし、権利がありますので、何かありましたら弁護士の方にも助けを借りて全力で患者さんをお守りします!

治療費はいったいどの位かかるのでしょうか?

交通事故の場合では、自賠責保険などにより保険会社より治療費が完全にまかなわれますので、窓口負担は一切ございません。
(示談終了後にはればれにご来院された場合でも、当院では各種保険治療を行っております。どうぞお気軽にお尋ね下さいね♪)

どんな治療、施術をするんでしょうか?

当院では患者様一人一人の症状によりバランス、歪みを診てトータル的な施術を行います。手技、マッサージ、はり、灸、整体、矯正、ソフトカイロ、理学療法、物理療法などの中からより良いものをチョイスし患者さんにベストな治療を組み立てていきますよ!

待ち時間はどのくらいですか?長いのでしょうか?

待ち時間は予約優先制度を採用しており、できる限り短くなる様に日々努力しております。 念のために予約されてからご来院されるとよりスムーズに施術を受けれますよ!

診断書などの各種証明書は発行してもらえるのでしょうか ?

警察提出用の証明書を発行致します。(診断証明書や施術証明書や休業補償証明書など)また、傷害保険などに加入されて掛けていましたら、その証明書も作成致しますのでどうぞお気軽にお申しつけください。電話でも相談にのりますよ♪

はりや灸は怖いイメージがあって苦手なのですが・・・

はりや灸が初めてで不安・苦手、恐怖心がある方、金属アレルギーがある方、逆にはりや灸による治療を希望される場合などは、出来る限り全力で患者様の希望を取り入れ、治療致します。基本的にはマッサージ、整体、骨格調整、指圧を中心とした治療となりますが、患者様の治療の経過等により治療プログラム、計画の変更なども全然可能ですのでご安心して下さいね。

現在、病院、整形外科、外科、ほかの接骨院(整骨院)、整体院、鍼灸院等に通院しているのですが・・・

交通事故などの場合、他の病院や整骨院に通院しながら当院で治療を受けることも基本的に問題ありません。当院で治療、施術を受け、病院、整形外科、外科で定期的に検査(画像診断)されている患者様も大勢いらっしゃいます。また、接骨院(整骨院)、整体院、鍼灸院等にすでに通院されている場合の方でも、当院で治療する事が全然可能です。

仕事で遅くなってしまったり、遅い時間にしか通院する事が難しいのですけど・・・

当院は夜20時30分まで受付をしておりますので、夜20時30分までに御来院いただければ大丈夫です。忙しいお仕事をしながら交通事故の治療にご来院されるサラリーマンやOLの患者様は、夜の時間帯を非常に多く利用されております。また、ご都合によっては朝一番の時間帯(朝9時から)を利用される方も沢山いらっしゃいます。
夜20時30分までに来院出来ない方もお気軽に御相談下さい。 

整骨院(接骨院)でも自賠責保険などの保険が使えるのでしょうか ?

整骨院(接骨院)は、厚生労働省が認めた国家資格の医療機関施設ですので各種保険の適用が出来ます!国民健康保険や企業の健康保険などの各種保険による施術を行っておりして、交通事故(自賠責保険)や労災(労働災害)での保険治療も行っております。整骨院(接骨院)を薦めない保険会社担当者もなかにはいるようですが、被害者(患者さん)にとっては、症状が早く改善するために、どの医療機関施設にかかるかは自由です。法律でも定められております。選択権は被害者にありますので保険会社に一方的に決められ、泣き寝入りするものでは決してありません。なにかありましたらお気軽にお電話くださいね。

現在通院している医療機関施設を変更してみたいのですが ・・・

保険会社の担当者に電話で変更の件を伝えて頂くだけで変更できます。保険会社の担当者に、通院したい医療機関施設「はればれ鍼灸整骨院・整体院」と連絡先「TEL. 03-5658-4976」を電話で伝えて頂くだけで変更できます。

いきなり突然行っても大丈夫ですか?施術してもらえるのでしょうか ? 

はい!もちろん大丈夫です!ご予約は必要ありませんのでいつでもお好きな時間にいらしてください。

治療期間に制限があるのでしょうか ? 

基本ありません。患者さんの症状がしっかりと改善するまで、治療を受け続けることができます。基本、通院日数にも制限がありませんので、毎日でも通院することも出来ますが、担当者が制限があるという場合はありますがないですので気にしないでください。そのあたりでわからないことがあればお電話ください。
ご予約・お問い合わせはこちら

当院情報

アクセス

はればれ鍼灸整骨院・整体院の入り口
院名 はればれ鍼灸院整骨院・整体院
住所 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-4 クレストI 1F
TEL 03-5658-4976
アクセス 都営新宿線 船堀駅より徒歩2分
受付時間 9:00~13:00 16:00~20:30
休診日 日曜・祝日

診療日・診療時間

受付時間
9:00~13:00 9:00~15:00
16:00~20:30

休日:日曜・祝祭日

ご予約・お問い合わせはこちら
24時間365日!ネット予約受付中!