TEL

季節ごとにすすめる東洋医学療法

当院のオススメ!東洋医学療法

西洋医学(現代医学)では例えば“腰が痛い”という症状であれば、腰のレントゲンを撮って異常が無ければ消炎鎮痛薬や湿布が処方されその局所(腰)のみを診る対症療法がほとんどになってきます。
それに比べて東洋医学では、痛みの出ている局所(腰)だけにとらわれることなく身体全体の症状を診て判断し、全体の気の流れや動きを改善していくを方法をとっています。
東洋医学では気の流れ、いわゆる「ツボ」と呼ばれる経穴(けいけつ)を鍼や灸や特殊な器具で刺激したり、またその経絡(けいらく)に合った色のテープなどを使って気の流れを良くしていき症状を改善していきます。
単に痛みだけではなく、内科的な症状にも大変効果があり、全身を健康な状態へと導いていく治療法です。
予防医学の意味でもとってもオススメな治療です。
風邪や婦人科疾患などにもとても効果があります!!

春の養生法

春は「肝」と関係があり、「肝」は上にのぼる性質や気を体全身にめぐらせる性質があります、春の陽気に刺激されて肝気が上へ上へのぼり過ぎてしまうこと多くがあります。正常よりも肝気がのぼり過ぎると、目の充血や頭痛、イライラ、めまい感(ふわふわ、ゆらゆらする感じのもの)、情緒不安定などの症状が多く出てきます。また、筋肉のひきつれや痙攣なども起きてきてしまいます。
身体と心が目覚め不安定になりやすい時期で花粉症も盛んになってきます。身体と心、双方ともにストレスなどをためないように心がけて生活していきましょう。ため息はストレス解消に効果的なんですよ!
食べ物では香りを持つ食材(柑橘類、にら、小松菜、春菊)や旬の食材(菜の花、アサリ、ハマグリ、ホタテ)などを積極的に摂るように心がけましょう。

夏の養生法

夏は汗を沢山かきます。汗は体から老廃物などを出し、新陳代謝を促進させ、細胞を活性化していきますが、元気の素である「気」も一緒に対外へ排出してしまい、元気が出ない、やる気が出ない、だるいなどの夏バテ症状が出やすくなってきてしまいます。気を補う食べ物(人参、アジ、アナゴ、ウナギ)などを十分に摂りましょう。
夏野菜(枝豆、きゅうり、スイカ、ゴーヤ、トマト、なす、スイカ)を摂り体を冷やしましょう。水分の摂りすぎはむくみの原因となってしまうので程々にしましょうね。
体力のない方は冷房病になりがちなので、冷たいものを必要以上にとらないようにして身体が冷えないような生活を心がけましょう。
コーヒーや緑茶なども体を冷やしてくれますので積極的にとるようにしましょう。

秋の養生法

秋は、肺が弱る季節になりますので、深呼吸(鼻から吸って口からはく)や鼻呼吸、腹式呼吸を心がけて生活しましょう。
深い呼吸は気の流れをよくして体調を整てくれます。
食べ物では、香辛料を少し多めに摂り、大根、たまねぎ、白葱、カブなどや、旬のものを摂るよう心がけて生活ましょう。
夜9時をなるべく過ぎたら食事は控え、睡眠を充分にとり、この時期には体を冷やさないように心がけましょうしましょう。

冬の養生法

この季節はエネルギーが一番低下する季節になります。寒邪という冷えが体に入りやすい時期です。体が冷えすぎると、免疫力がどんどん衰え、生活習慣病などにもかかりやすくなってしまいます。そして、腎臓など泌尿器系の他、成長や生殖を司る生命エネルギー(先天の精)のもとである「腎」の働きが衰える(弱くなる)と考えられてきています。
食べ物では旬の食材(エビ、マグロ、かぶ、きんかん、小松菜、人参、ねぎ、くるみ)などを積極的に摂るよう心がけましょう。睡眠も充分にとってくださいね。睡眠をとることで体調を整えてくれます。
かぜの予防には、部屋の温度差をなるべく少なくし、暴飲暴食を控えるような生活を心がけるようにしましょう。
また、身体が冷えるのが一番の悪影響となるので冷えから身体を守るようにしましょう。

梅雨の養生法

梅雨の時期に入り湿度(湿)が高くなると胃腸(脾)の働きが衰えていき(弱くなり)、疲労感やだるさ感、体が重いなどの症状が抜けにくくなり、食中毒、下痢、食欲不振、むくみなどがおこりやすくなってきます。
また、余分な水分が体内に溜まると、むくみ、頭・体が重い、めまいが起こります。関節痛、神経痛が悪化することも・・・・・。また、この時期は、汗が出にくい時期になりますのでお風呂で身体の芯まで温まるように心がけよく汗をかくようにしましょう。食べ物では薬味を多用したり、甘みを香持つ食材(とうもろこし、えんどう豆、うるち米、じゃがいも、ドライフルーツなど)をほどほどに摂るように心がけて生活しましょう。

ご予約・お問い合わせはこちら

当院情報

アクセス

はればれ鍼灸整骨院・整体院の入り口
院名 はればれ鍼灸院整骨院・整体院
住所 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-4 クレストI 1F
TEL 03-5658-4976
アクセス 都営新宿線 船堀駅より徒歩2分
受付時間 9:00~13:00 16:00~20:30
休診日 日曜・祝日

診療日・診療時間

受付時間
9:00~13:00 9:00~15:00
16:00~20:30

休日:日曜・祝祭日

ご予約・お問い合わせはこちら
24時間365日!ネット予約受付中!