TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 労災の記事一覧

労災保険診療について

2011.11.15 | Category: 労災

江戸川区船堀のはればれ整骨院です

勤務中や通勤途中の事故やケガは、労災保険の対象となってしまいますよ。

勤め先より所定の用紙(柔道整復師用)を取り寄せてください。

労災保険では患者様のご負担はありませんので0円で施術が受けられるようになりますよ。
お気軽に当院ご相談下さいね!!

労災保険とは?

労災保険とは、労働者災害補償保険法に基づく制度になってきます。業務上災害あるいは通勤災害により、労働者が負傷・ケガした場合や疾病にかかった場合、障害が残った場合、死亡した場合などについて、被災労働者あるいはその遺族に対し所定の保険給付を行う制度になってきます。
また、このほかに被災労働者の社会復帰の促進や遺族の援護などを行っているそうです。

業務上災害(「業務災害」ともいいますよ。)とは、労働者が就業中に、業務が原因で発生した災害をいっていますよ。
業務災害については、労働基準法で、使用者が療養補償やその他の補償をしなければならないと定めているそうです。
そこで、労働者が確実に補償をしかっり受けられるようにするためや事業主の補償負担を少しでも軽減のために労災保険制度が設けられていますよ。下記のとおり労働者を一人でも使用すれば強制的に適用事業とするものとしていて、被災労働者が労災保険による補償給付を受けた場合は、使用者は労働基準法の補償義務を免除されることとなっています。

労働者を一人でも使用する事業(個人経営の農業、水産業で労働者数5人未満の場合、個人経営の林業で労働者を常時には使用しない場合を除きます。)では、適用事業として労災保険法の適用を受けることになっていて、加入の手続(保険関係成立届の提出)や保険料を必ず納付しなければならなくなっていますよ。保険料は全額事業主負担になってきます。
加入は事業所ごとに行うもので労働者ごとではないですので注意してください。したがって適用事業所に使用されている労働者であれば誰でも、業務上災害あるいは通勤災害により負傷などをした場合は保険給付を受けることができるようになっています。
労働者とは、正社員だけではなくパート、アルバイトなど、使用されて賃金を支給される方すべてを対象としていますよ。

労働者の負傷、疾病などに対する保険制度としては、労災保険のほかに健康保険がありますが、健康保険法では、労働者の業務以外の理由による疾病、負傷、死亡などに関して保険給付を行うとしていて、業務上災害について健康保険による給付を受けることはできなくなっているので注意です。

当院情報

アクセス

はればれ鍼灸整骨院・整体院の入り口
院名 はればれ鍼灸院整骨院・整体院
住所 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-4 クレストI 1F
TEL 03-5658-4976
アクセス 都営新宿線 船堀駅より徒歩2分
受付時間 9:00~13:00 16:00~20:30
休診日 日曜・祝日

診療日・診療時間

受付時間
9:00~13:00 9:00~15:00
16:00~20:30

休日:日曜・祝祭日

ご予約・お問い合わせはこちら
24時間365日!ネット予約受付中!