送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

寝違えた!急に腰が!足を捻った!対処法 | 江戸川区 船堀駅から徒歩2分のはればれ鍼灸整骨院・整体院

お問い合わせはこちら

寝違えた!急に腰が!足を捻った!対処法

急性期の症状への対処法

寝違えて首が痛い!!  足を捻った!!  急に腰が痛くなった!!

急性のお客さんも受け入れております

こんな症状が出たこと、皆さん一度は経験ありますよね?
その時、正しい対処法が分からずにいろいろためして痛みがどんどん悪化したことがある人も少なからずいるのではないでしょうか?
そこで、急性期(急に痛くなった時)の対処法をいくつかご紹介しておきましょう。

寝違えた時の対処法

氷のうやアイス枕で局所を冷やします(氷のうで冷やすのが一番!)温めるのは×ですよ!!血流が良くなりすぎて痛みがひどくなってしまいます。
無理に動かしたり、揉んだりしては悪化してしまうことがありますので安静にしましょう!!気を付けましょう。

足首を捻挫した時の対処法

寝違えの場合と同じく氷のうで局所を冷やします。温めては×てすよ!!血流が良くなりすぎて痛みがひどくなることがあります。
腫れが出ている場合は少し圧迫し、包帯などで固定し、足を心臓より高い位置に上げ、安静にします。
捻った直後は内出血や腫れがなくても、時間の経過と共に内出血や腫れが出現してくるので注意してください。また、内出血などは重力の関係などで移動しますが気にしないでください!

ぎっくり腰の時の対処法

慢性的な重い感じの腰痛ではなく、何もしなくてもズキズキ痛み、動くこともできないような痛みが腰に急激に出た場合は、腰を氷のうなどで冷やし安静にし、動かないようにしましょう。温めたり無理に動かすと症状がひどくなってしまうことがあります!

全ての症状に共通していえるのは、まずは安静が第一となってきます!!

急性症状の基本はRICE処置になります。
Rest(安静)  スポーツ活動の中止
Ice(アイシング)  患部の冷却
Compression(圧迫)  患部の圧迫
Elevation(拳上)  患部の拳上

まずは氷やアイス枕で冷やし、お風呂なども湯船に入らずシャワー程度にしてください。温めると痛みがひどくなる恐れがあります!
お酒も、痛みを増幅させますので痛みが引くまではほどほどにしましょうね!!
そして、受傷してからの早期の対処、施術がとても大事になってくるので痛みを感じたらなるべくはやく来院するように心がけましょう!