送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

江戸川区船堀四丁目町会回覧板と歳末に怪我や交通事故はなぜ多い? | 江戸川区 船堀駅から徒歩2分のはればれ鍼灸整骨院・整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故治療・労災 > 江戸川区船堀四丁目町会回覧板と歳末に怪我や交通事故はなぜ多い?

江戸川区船堀四丁目町会回覧板と歳末に怪我や交通事故はなぜ多い?

2011.12.18 | Category: 交通事故治療・労災

船堀4丁目町会に加入している江戸川区船堀のはればれ整骨院です

 

歳末たすけあい運動にご協力をお願いします!
実施期間は12月1日~12月31日までなります。

『みんなでささえあうあたたかい地域づくり』

歳末たすけあい運動は、毎年12月に、共同募金活動の一環として、地域住民の皆様のご協力により実施しています。
今年も、「みんなでささえあうあったかい地域づくり」をスローガンにしまして、支援を必要とする人々が、地域の中で安心して暮らせるように、皆様からの温かいお気持ちをお届けしたいと思っております。
なお、この募金活動は、江戸川区の地域福祉のために皆様から善意の募金をお願いしているものになってきます。
皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。 よろしくお願いします!

募金はこちらの窓口へ↓↓

★町会又は自治会
★区事務所地域サービス係
★区社会福祉協議会
※郵便振替でも募金の受付を行っています。
郵便振替をご希望される方は、下記までご連絡ください。
郵便振替用紙を郵送します。
【江戸川区社会福祉協議会】
(5662)5557
主催:東京都共同募金会
実施:江戸川区社会福祉協議会
協賛:江戸川区/町会。自治会・民生・児童委員協議会

 

 

 

歳末に怪我や交通事故はなぜ多い?

歳末は皆が忙しくせわしなく行動していますので、怪我や交通事故が多発しやすい時期でもあります。皆様気持ちの余裕をもってお出かけ行動をしてくださいませ。

当院でもすでに7名の方がその理由から歳末に怪我をされ首肩腰などを痛められてご来院されております。

万が一痛めてしまいましたら当院にご連絡をくださいませ。最善の対応をさせていただきます。

 

 

 

回覧板とは

町内会などで、行政の通達や連絡事項などを書いた文書をバインダーなどに挟んで各家庭へ回していくものになります。第2次大戦中の隣組制度に伴って普及していったそうです。
回覧板は告知事項や配布書類などの情報を挟んで順番に回していくものになります。

連絡文書などを板にばね金具で挟んで固定していて(現在は用箋挟が多用される)、集落や町内の各戸を順番に回して、集落や町内全戸に連絡事項を伝えていますよ。回覧板に用いられる材質はビニールをコーティングした板紙などになってきます。また、ものによっては地域の商店などの広告が入っている場合がもあるそうですよ

概ね数日から一週間ほどで全家庭に巡回するルートが決まっていますよ。地域によっては文書の表紙下部には印を押す枡が並んでいて、読み終わった家庭では、そこに押印または署名を行って、次の家庭に届けるシステムとなっている場合もあるそうですね。

その多くは地域生活に即した情報であって、町内会や催し物(イベント)開催のお知らせや安全・防犯・防災情報、また町内会や自治会の決定事項なども伝えられています。ゴミなど分別収集のある地域では、新年度のごみの収集計画表など、生活に密接に関係する情報などもこの回覧板で伝えられる地域もあるそうです。集落や町会内のお知らせよりも、交番発行の警察広報紙、自治体が配布する各種お知らせの紙などが多数折り込まれている場合が多いそうですね。