送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

骨盤の歪みチェック方法 | 江戸川区 船堀駅から徒歩2分のはればれ鍼灸整骨院・整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正等骨格矯正 > 骨盤の歪みチェック方法

骨盤の歪みチェック方法

2014.03.25 | Category: 産後骨盤矯正等骨格矯正

出産後に太ってしまったママさん、骨盤の歪みや開きすぎが原因かもしれません。
そこで自分でチェックして歪んでいるか確かめてみましょう。

骨盤の歪みを体を動かしてチェックするやり方をご紹介します。

●仰向けで寝てください。次に全身の力を抜いて、リラックスして両腕を体のわきに置きます
そして膝を伸ばした状態で片足ずつ上げていき、90度くらいまでやってください。
どちらか動かしにくい方をチェックしてください。
※痛みが伴う場合はやめてください。

●これも仰向けで寝てください。どちらか片方の手をを斜め上に伸ばし、同側の足を反対側に伸ばし
対角線になるようにします。逆側も動きにくい方をチェックです。
※体がひねられるイメージで手と足が直線になるようにする

●うつ伏せで寝てください。その状態でリラックスして、両手を組んで顎下に置いてください。
そして片足ずつ膝を曲げて、お尻にくっつけるようにしてみて下さい
これもどちらか動かしにくい方をチェックしてください。

以上の動作で、動きずらい方に骨盤が歪んでいることが多いです。

動きずらい方を意識してストレッチしたりよく動かしたりすると骨盤の歪みが解消でき、
産後太りも改善できる可能性が高まります。

それでもなかなか難しい場合は当院にご相談くださいね〜