送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

花粉症改善:花粉症の根本対策 | 江戸川区 船堀駅から徒歩2分のはればれ鍼灸整骨院・整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 健康情報 > 花粉症改善:花粉症の根本対策

花粉症改善:花粉症の根本対策

2014.03.28 | Category: 健康情報

最近増加傾向が著しいとされている花粉症。

今年は例年よりも花粉が飛散する量が少ないと言われていますが、花粉症についてお話しします。

 

花粉症とはI型アレルギーに分類され、
花粉の飛散時期に関係して症状が起こる季節型のアレルギーです。
「古草熱(こそうねつ)」ともいいます。
人口の約30%の人がこの病気に罹っており、国民病とも呼ばれています。

 

1960年代のブタクサ花粉症が始まりで、当初の報告以来50年が経ちます、そのころから100万倍、2000万人を超える人が花粉症となっています。

 

花粉症の原因となる物質は現在50種類以上が認められており、
その中でスギの花粉が80%近くとなります。これは、風にのって50キロ以上を飛びます、
一日の中では日中が多く飛ぶと言われています。

時期は2月上旬から3月の半ば頃にピークとなり、4月の上旬ごろに終わります。
最近では、暖冬などの影響で花粉シーズンが長びいています。

花粉症の発生機序は人の体内に侵入した有害な異物を排除する抗体があるのですが、
花粉症などのアレルギーに関係するIgEという抗体があるのですが、
これが肥満細胞とくっつき、さらにアレルゲンの物質と結合すると、ヒスタミンなどの化学伝達物質が離れて、発症となります。

 

 

私の花粉症のピークの時は寝てても鼻水が垂れ続けて眠れませんでした。

くしゃみや目のかゆみが止まらず、春が訪れるのが恐怖でしかありませんでした。

食べ物や生活習慣や腸内細菌を増やして腸内環境を良くしたりと体質改善を行うことで今では薬を飲まなくてもかなり落ち着いています。

当時、シソのエキスや甜茶やヨーグルトも試してみましたが私には合わず効果がありませんでした。

 

 

最近では良い薬も出ていますが、根本的に改善したいという方は。。。

 

当院では花粉症やアレルギー施術をしており、高い評価を得ておりますのでお困りの方はご相談くださいませ。