送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

疲れ目、眼精疲労の予防 | 江戸川区 船堀駅から徒歩2分のはればれ鍼灸整骨院・整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2013 7月の記事一覧

疲れ目、眼精疲労の予防

2013.07.23 | Category: セルフケア,上半身の痛み,健康情報

デスクワークなどずっとしていると目が疲れませんか?

私は先日ファミレスでPCの仕事をしていたのですが、逆光でさらに目が疲れしんどかったです。目の疲れや眼精疲労でお困りの方の気持ちが改めてわかりました。

これは本当にしんどくて何とかしたいですね。私はあえて何もせず放っておいたのですが二日くらい症状が抜けませんでした。

放っておくと目の疲れはもちろんのこと、首や肩こりに発展し首痛や肩痛にまでなりかねません。

 

 

疲れ目や眼精疲労はどうするとなるの?
PCなどの近いものをみると、
近視の方より遠視の方のほうが目に負担がかかるんです。
目にはピントを合わせる自然な距離があるので遠視の方は近くのものを見るときに疲れを感じやすいです。

 

 

予防や解消方法は?
その疲れをためないようにするにセルフケアをご紹介します。

15分に一回でいいので遠くのものを数秒でいいので見つめてください。

眼鏡やコンタクトレンズを使用している人は若干度が弱いものを使用してみてください。

目薬や目の周りを温めることも有効ですよ~

 

当院のお勧めするゴムハンマーを使うのも簡単ですので、こめかみや頭の横をちょうどいい強さでトントンしてみてくださいね。なかなか効きますよ!

 

もちろん当院の施術を受けていただくのも有効です。辛すぎる方はご連絡お待ちしております。

産後太りと骨盤の関係

2013.07.10 | Category: セルフケア,ダイエット,下半身の痛み,産後骨盤矯正等骨格矯正

出産後「骨盤が開いて太っちゃった」とか「太ももが太くなって戻らない」などの話をよく聞きます。

 

女性の方は妊娠や出産などで骨盤が開くことがよくあります。

開くことにより筋肉のつき方やバランスが崩れてしまいます。
それが元となり産後の体重増加の原因になることが意外と多いです。
一回骨盤が開いてしまうと、外力を加えてあげないと戻ってくれないので、
骨盤による産後太りをなおすには当院の骨盤矯正が有効です。

 

そのままにして放置しておくと、腹筋がうまく働かなくて下腹が出てきたり、
でっちりになってしまったり、下半身の冷えやむくみ、尿漏れ、
腰痛や上半身の歪みなどが起こってくる可能性があります。

 

出産後はホルモンなどの影響で骨盤の関節が緩くなっていて、
子宮が下がっている状態です。
ほおっておくと冷えやむくみなどにつながる可能性があります。

 

それを改善するには骨盤矯正が有効なのですが
、産後1か月くらいからがおすすめです。

矯正と併用してとこちゃんベルトや骨盤を引き締める下着なども効果的ですよ~♪

 

当院では骨盤の周りの筋肉を引き締めるメニューやそれをずっと維持できるようなセルフケアをお伝えしていますので気になる方はお気軽に聞いてくださいませ。

骨盤のトラブルによるダイエット効果や腰痛の悩みにも期待できますよ♪

 

お悩みが多い方がたくさんいらっしゃるので産後の骨盤関係をまたご紹介していきます。

腰痛改善:腰痛を予防するストレッチ

2013.07.08 | Category: ストレッチ,セルフケア,下半身の痛み,健康情報

急性のぎっくり腰のような腰痛も辛いですが、常に痛い慢性の腰痛も辛いですね。

当院でも様々な腰痛の方が来院されます。少しでもよくなっていただきたいので今回は歪みによる腰痛を予防または改善するセルフケアでもあるストレッチをご紹介致します。

 

1000人のアンケート調査で、一番健康を害するので気になるのが腰痛といわれています。腰痛は人口の8割以上が経験するというデータもあります。それだけ腰痛は多くの方に不快な思いを抱かせている症状なんですね。

あまり放置しておくと歪みなどによる筋肉性だけだったものが、関節や骨にまで影響を与えて椎間関節症や椎間板の変性が起こってしまいます。そうなるとよくなるまでが時間がかかってしまいます。そうなるとしびれや強い痛みなど様々な症状を引き起こしますので、違和感を覚えたら早めにケアをしましょう!

 

 

 

普段の臨床をみていると身体の歪みから腰が痛くなることが非常に多いので、今日はその解消法を早速お話しします。

 

 

よくあるケースで片方の肩が下がりその側の骨盤が上がっている状態です。

この状態をストレッチするセルフケアをご紹介致します。

例えば右の骨盤が上がっていて、右の肩が落ちている状態の時は、

1、左の横の腰骨を椅子にあてて、右足を左足の前に出して交差してみます。
2、右の横の腰骨を下がった状態で右腕を上げる。数十秒伸ばして何セットかしてみる。

 

これをすることで、お腹の筋肉と足の筋肉がしっかりと伸ばされて骨盤を歪ませている筋肉が伸びます。そうすることで、
ゆがみが解消できて腰痛の解消や予防になりますのでやってみてくださいね~

ガングリオンとは?

2013.07.03 | Category: 上半身の痛み,下半身の痛み,健康情報

ガングリオンができて痛みが出る方が来院されます。

 

ガングリオンとは?

関節や腱の鞘付近などに出来る良性の腫瘍です
手の周辺の上半身に出来ることが多く、足首や膝の下半身も出来ることがあります。

靭帯や腱、神経、そして骨内にも出来るんです。
関節などの細胞などが繰り返し刺激を受けると、関節などから粘液が出てきてそれが集まって
濃縮されてガングリオンとして形成されます。

 

ガングリオンは初期のものは触るとやわらかい状態なのですが、
長い期間放置しておくと固くなってきます。
神経や血管が圧迫されていると痛みやしびれが出てきます。
軽度のものは当院で施術できるのですが、
筋肉が萎縮するほどの重度のものは手術が必要ですよ~

中等度のものは一度ご相談くださいませ。