肩の痛み・肩こり

  • 肩周辺に凝りや痺れがある
  • 肩こりだけでなく、頭痛や眼精疲労もある
  • 骨盤周りが気になる、歪みがあると感じている
  • 仕事で毎日デスクワークや接客業をしている
  • 肩甲骨の下が硬い、凝りがある

肩こり(肩の痛み)の原因って?

肩の痛み

それは、ほとんどが「姿勢の問題」だといって過言ではありません。

肩こりとは、首や肩の筋肉の血流やリンパの流れが通常より悪くなり、血液中の酸素や栄養素が筋肉のすみずみに行き渡らなくなって筋肉に疲労を起こした状態や、筋肉の使いすぎ・使わなさすぎによって痛みがでるものをいいます。

何故、血液の流れが悪くなるのでしょうか?
何故、肩こりが起こるのでしょうか?

それは、普段の何気ない姿勢不良が一番関係してくるのです。
偏った姿勢を長時間していると同じ筋肉ばかりに負担がかかってしまいます。そうすることで、筋肉の奥に走っている血管にも負担がかかり、血管を圧迫してしまったりして血液の流れが悪くなります。
そういう状態が続いてしまうと、筋肉の疲労は回復しずらくなってきてしまいます。
そして、楽な姿勢を探して、どんどん偏っていくことで首や肩の筋肉が疲労を起こし負担がどんどん増えて肩こりになってきてしまうのです。

姿勢不良は肩こり以外の不調も招く…?

肩こりからくる頭痛姿勢不良のままでいると、どんどん身体の状態が悪化して寝違いや頭痛や眼精疲労、手のしびれなども引き起こす恐れがあります。

また、肩こりが原因で、腰痛や首の張りなどもでてきてしまいます。肩こりは、背骨の姿勢を良くことによって血液の流れが良くなり、睡眠をとることで筋疲労が回復し解消に向かいます。

普段の過ごし方で姿勢が悪くないか?肩に負担をかけない形でリラックスして睡眠がとれているか?振り返ってみてください。

肩こりになりやすい人とは?

長時間のデスクワークや、うつむき姿勢の人、細かい手作業が多い人

デスクワーク仕事での毎日のパソコン操作や、勉強で机に向かう姿勢、内職など、長時間のデスクワークの姿勢は首や肩の筋肉に大きな負担をかけます。

最近ではスマートフォンや携帯電話の普及により、多くの人がうつむいた状態で長い時間を過ごすようになったことが、首肩周りの痛みに悩む人が増えた大きな原因だと考えられています。また、手先や腕をよく使うようなお仕事をされている方は、その疲労や凝りが肩に来ている場合もございます。

運動不足の人

パソコン作業の多い人体を動かす習慣がある人は、筋肉の緊張や疲労が起こりにくく、逆に運動不足の人は首の筋肉が緊張しやすくほぐれにくいという状況が続きます。
また、運動不足は全身の血行不良も招き、肩や首回りの血流を悪化させる原因を作りやすくなってしまいます。

枕があっていない人

睡眠環境人生で長い間費やす睡眠の環境に問題がある方もいます。
あまりに高い枕を使って寝ることにより、ストレートネックを悪化させる原因になったり、首や肩の筋肉が引っ張られる格好になって筋肉が一晩中緊張しっぱなしの状態になります。

すると、肩や首が凝ってしまうの当然になってしまい、仰向けで寝られる方は枕を取り除いてあげたほうがいい場合があります。(横向きに寝る方は、枕がないと肩の分だけ頭が下にむくことになり、負担がかかります)

女性の方

女性女性は男性よりも筋肉量が少なく、肩が凝りやすいといわれています。
首回りも男性より細いため、姿勢不良になると重たい頭を支えきれず、首や肩周りに負担をかけやすくなっています。

また、女性は冷え性の方も多く、血流の悪化を招くことから首や肩のこりに繋がりやすくなります。特に寒い時期に痛みが増えてきます。
また、家事や育児をしたりと世の中のお母さんはどうしても肩こりになりやすくなってしまいます。

はればれ鍼灸整骨院での、肩こり(肩の痛み)にたいする施術

背骨へのアプローチ

はればれ鍼灸整骨院では、あなたの肩や首の状態、全身の状態をしっかりチェック致します。

普段の癖や、お仕事での動作や負担がかかりやすい場所をカウンセリングさせていただき、実際に体を確認し、貴方が緩めたほうがいい場所を、患部だけでなく関連がある箇所から緩めていきます。

基本的には、硬くなってしまった筋肉の緊張を緩め、背骨のゆがみを解消することで、神経の圧迫を解消し、全身の血行を良くしていくことにより痛みを解消させていく施術をしております。

まずは、一部にかかっている筋肉への負担をまずは減らしてあげなければ、痛みを取り除いてあげることができません。負担を減らしてからは、その良い状態を保てるようにアドバイスや体の改善をおこなっていきます。

肩の痛みの原因となった体の歪みはひとそれぞれです。
あなたの歪んでいる部分をどのようにするべきなのか、それには何が必要なのか、しっかりご説明をおこなっております。

是非、肩の痛みは、当院までご相談ください。

→アクセス・料金表はコチラ

肩こりのブログはコチラ

肩こりの内容とその施術例
肩痛の内容とその施術例
四十肩・五十肩の内容とその施術例
慢性的な腰痛~寝違えの内容とその施術例
頭痛の内容とその施術例
ストレートネックの内容とその施術例
肩こり改善に効果が期待できるストレッチ
首肩腰の痛の改善に効果が期待できるストレッチ