[船堀で頭痛でお悩みの方へ]

2021年05月25日

頭痛でお悩みの方へ

「よくある症状」

・ギューッと締め付けられるような痛み

・ズキズキとした痛み 

・吐き気も併せてもよおす 

・においや音、光に敏感になる

どんな「頭痛」にお悩みですか?

頭痛といえど、種類は一つではありません。「ギューッと締め付けられる」「頭が重い」「ズキンズキンと波打つ」などなど。

国際的な分類ではなんと14もの分類があるのです。

一般的に言われる「頭痛持ち」

これは14つのうちの1つである「慢性頭痛」と言われます。

「慢性頭痛」の代表的な例として3つほどあります。あなたの「頭痛」はどれに当てはまるのか。そして原因は何なのか。対処方法も合わせて見ていきましょう。

[症状別]

「ギューッと締め付けられる 緊張型頭痛」
・特徴

ギューッと締め付けられるような圧迫感を伴う痛みやだる重さ

慢性頭痛の中で最も多い症状

・原因

首から肩にかけての筋肉のコリや緊張

姿勢の悪さや身体の歪みによって筋肉が疲労し、それにより発症してしまうのも1つの要因

・対処方法

温める

ー温めることによって、血の流れが促進されます。それによって症状が和らいでいきます。

湯舟で半身浴や入浴後のストレッチをすることで、身体をポカポカになります。

 

姿勢を正す

―姿勢が悪いと姿勢を正そうと筋肉が頑張りすぎちゃいます。そのことによって本来かかる以上の負担を強いることになります。このことによって筋肉に疲労が蓄積して頭痛を引き起こしてしまいます。

デスクワーク中などはタイマーなどを設定して、定期的に身体を動かしましょう。

「ズキズキとした痛み 偏頭痛」
特徴

波打つような痛みが頭の片側に現れる

主に女性の方に発症が多い。

吐き気も出てきたり、光や音、ニオイなどに敏感になる方も

 

原因

ズキンズキンとした感覚は、頭の血管が拡張することにより神経を圧迫しているのが原因だと考えられています

睡眠不足や仮眠なども一つの要因

気圧の変化により身体のむくみが生じます。それを治そうと脳が血管を拡張させることで起こりやすくなります。

*女性に多い原因

―偏頭痛は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌と関わっています。そのため、月経前後や排卵期に起こりやすくなります。

 

対処方法

「温めない」

―緊張型頭痛とは逆で、温めないことが大事です。温めると血の流れがよくなります。血の流れがよくなると血管が拡張します。偏頭痛の原因は「血管の拡張」です。マッサージや入浴などはなるべく控えて、痛む部位に冷たいタオルをあてるなど冷やしみてください。

 

生活習慣を見つめよう

―睡眠不足も原因の1つと考えられます。規則正しい睡眠リズム、睡眠時間を確保することが大事です。休日だからといって、寝すぎたりしていませんか。

「男性注意! 群発頭痛」
特徴

慢性頭痛の中で最も痛い

若者から中年にかけての男性に多く発症すると言われています。

毎日同じ時間に起こる

症状の期間が長い

原因

偏頭痛のような「血管の拡張」が原因という話もありますが、はっきりとした原因はわかっていません。

対処方法

お酒、たばこを控えましょう

―原因は定かではありませんが、飲酒によるアルコール摂取や喫煙が群発頭痛を誘発する

と言われています。飲酒の頻度などぜひ見直しましょう。

[はればれ整骨院・鍼灸が提供する「頭痛」への施術]

当院では、「頭痛」にお困りの方に対して大きく4つの治療を提供しています。

・鍼

鍼は経穴(ツボ)と言われる血液の滞りやすい場所に刺激を与えることによって、不調の改
善が期待できます。

また即効性が高いので、急な痛みにも対応することができます。

・整体

頭痛の予防としては筋肉の疲労を蓄積させないことです。そのため凝り固まった筋肉に対してアプローチする整体はオススメです。特に当院の整体の魅力は種類の多さ。患者さんにあった方法で確実にアプローチします。

・矯正

姿勢の悪さは筋肉を過度に疲れさせてしまいます。それにより頭痛を誘発することが考えられます。当院ではそのような姿勢の悪さを根本からアプローチ致します。身体のバランスを整えることは頭痛の原因の除去だけでなく、身体全体の体調を改善することに繋がります。

・電気

―身体は電気的な性質を持っています。それと似た電流を与えると身体の動きを高めたり、回復をさせる働きがあります。

当院では、「ハイボルト療法」をご用意しています。

ハイボルトは人の手が届かない深い部分に刺激を与えることができます。そのため、高い治療効果が期待できます。

 

 

●当院のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

さらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、ゴムハンマー整体、EMS、パーソナルトレーニング、メンタルケア、栄養アドバイスなどがございます。

当院のオススメ!頭痛のセルフケア

●頭痛

ゴムハンマー整体®︎ 頭編(自律神経、眼精疲労)