栄養アドバイス

2021年10月17日

栄養アドバイス

スマホで簡単にあなたの足りない栄養を知りませんか?

こんな恐れや不安はありませんか?

□疲れやすくなった

□もっと健康になりたいけど、何をして良いか分からない。

□長い間、症状が良くなっている気がしない

□健康診断や人間ドックをしているけど結果に安心出来ない

など。

今の未病からなら間に合います。

不調の原因を見える化してみませんか?

病気にならないよう、体をもっともっと良くしていきましょう!

なぜ栄養が大事なのか?

健康という概念を伝えるには「なぜこれが大事なのか?」というメカニズムを正確に理解することも重要です。
私はそれを探求した結果、「分子栄養学」「薬理学」「栄養学」などの知識が必要であると感じ、「分子栄養学アドバイザー」「登録販売者」などの資格も取得しました。

【人生100年時代】が常識となった現在、健康に関して意識の高い方にお伝えすることで健康格差の課題を少しでもお手伝いできたらと思っています。

きちんと栄養を摂ることで病気や不調を回避できる方が一人でも多くなることを願います。

LINEで無料で見える化はコチラ

さらに詳しいアドバイスは有料となります。

お時間と料金

1日1名限定

1時間程度

1万円(基本一回きりで十分です。)

※対面とZOOMどちらかを選択出来ます。

※お支払いは事前に栄養アドバイスの前に準備を致しますので前払いとなります。

詳しくはコチラヘ↓

お電話でのお問い合わせ:03-5658-4976

LINE

セルフケアはこちら


セルフケア&改善ブログ一覧

院長考案、船堀発祥のゴムハンマー整体一覧

ゴムハンマー整体でわからないことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

●院長セルフケア本など

いざというときの損をしない交通事故治療 Kindle版
カラダを1日たった5分で治す本 Kindle版
体のゆがみの9割は自分で治せる

当院のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

猫背と美姿勢、ダイエットを本格的に考えている方はこちら

心と体をさらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、ゴムハンマー整体EMS、パーソナルトレーニング、ダイエットメンタルケア栄養アドバイスなどがございます。※交通事故でお困りの方はコチラ

医師・歯科医師なども推薦!

【船堀のはればれ鍼灸整骨院の5つのメリットとは?】

メンタルケア(メンタルリーディング)

2021年10月16日

メンタルリーディング

最近体が調子悪い。。。もしかしたら心が問題?

と感じたあなた、このような不安や心配はありませんか?

□心が体の不調になっている気がする。

□やる事なす事上手くいかない気がする

□自分は今のままで良いのか?

□今までの人生、なんかしっくりこない気がする。

□自分らしく生きていない気がする。。。

□自分の取説が知りたい

□人生の目的が知りたい

□自分の人生に不安や恐れはありませんか?

など。

自分の事を知り心を整える

体は心からの影響を受けやすい、心の状態を整えることも重要と考えています。

様々な心理学やコーチング、カウンセリングを学ぶ上で統計学にも興味を覚え、また鍼灸師として東洋哲学に深く興味を持ち

易経も取り入れた統計学(自分の取り扱い説明書、占い)を提供しております。

こちらは易経の他に古代の科学である西洋占星術、ヒンズーブラーマンのチャクラ、ユダヤのカバラ、現代の科学である量子力学、天文学、遺伝学、生化学、ニュートリノなどの学問も取り入れたものとなります。

「私たちはなぜここに来たのか?」という問いに答えてくれ、人生のミステリーと宇宙について解き明かします。

多くの人は幼い時に受けたことが条件付けとなり、生まれ持った性質から離れてしまいます。

まず自分はどういう人間なのか?をきちんと知ることにより、心の状態、あり方が変化していき最終的には本当の自分を理解し、生命の息吹を感じてリラックスした穏やかな毎日を手に入れることが出来ます。

私たちは一人一人が皆違うということを認識し、その気づきや知識をお伝えしています。

こちらに興味がある方はラインで生年月日や出生時間をお伝えしていただき、

あなたの人生の役割や目的などをお伝えしていきます。

お時間と料金

1日1名限定

1時間半程度

キャンペーンにつき3万円を1万円で受けられます。(基本一生に一回で十分です。)

※セッションは対面とZOOMどちらかを選択出来ます。

※お支払いは事前にリーディングの前に準備を致しますので前払いとなります。

詳しくはコチラヘ↓

お電話でのお問い合わせ:03-5658-4976

LINE

セルフケアはこちら


セルフケア&改善ブログ一覧

院長考案、船堀発祥のゴムハンマー整体一覧

ゴムハンマー整体でわからないことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

●院長セルフケア本など

いざというときの損をしない交通事故治療 Kindle版
カラダを1日たった5分で治す本 Kindle版
体のゆがみの9割は自分で治せる

当院のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

猫背と美姿勢、ダイエットを本格的に考えている方はこちら

心と体をさらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、ゴムハンマー整体EMS、パーソナルトレーニング、ダイエットメンタルケア栄養アドバイスなどがございます。※交通事故でお困りの方はコチラ

医師・歯科医師なども推薦!

【船堀のはればれ鍼灸整骨院の5つのメリットとは?】

【施術報告 四十肩・五十肩】施術例4 五十肩に対する矯正施術

2021年06月4日

施術例4 五十肩に対する矯正施術

50代女性 / 主婦 / 江東区東砂在住
・症状

左の五十肩、腰痛、左足の痺れ

・経過と施術内容

自宅で物を取ろうと腕を上げた際に左肩を負傷。
また以前から腰痛と足に痺れがあり、整形外科では椎間板ヘルニアがあると言われている。
初診時は全体的に手技で筋緊張を緩め、次回からは矯正を取り入れて、
施術を行なっていく旨を伝え様子を見た。
第2診では前回施術後少し痛みを感じたが、その後緩和されてきたとの事で、
好転反応の説明をして骨盤矯正を行った。
それからは痛みの度合いに応じて、骨盤矯正を取り入れながら施術を継続した。
第6診では肩の痛みは残存しているが、動かしやすくなってきているとの事であった。
第10診では腰の状態も良くなっていたので、週1のペースで行っていくことを提案した。
第18診で骨盤矯正を行ったところ第19診では力が抜け、
頭を抑えないと起き上がれないような状態となってしまっていたので、
第20診で背骨矯正を行ったところ改善が見られた為、背骨矯正を追加し施術を継続した。
第23診では患者様がジムでランニングマシンを行った際に、左足の痛みと痺れが出現した為、
背骨矯正から骨盤矯正に切り替え、クッションによる骨盤矯正も取り入れたところ、
足の症状は軽減した。
第24診からは再度背骨矯正を行い、第31診では肩・腰共に症状はだいぶ改善していた為、
第32診で施術を終了とした。

・考察

五十肩は発症してから、完治までの期間が長い。
今回のケースでは肩の矯正は行っておらず、手技や背骨矯正等で五十肩の施術を行なっている。
肩甲骨の動きを出すことも重要であるが、今回の場合は関節自体の動きを出すことと、
背骨の歪みを整えることで、肩甲骨の可動域を広げることが出来た。
結果として大きな痛みを伴う事なく、施術を終了する事が出来たのだと考える。

・使用した主な技・ツボ

RP(地五会、大椎-合谷、承山、委中、腰腿点、腎兪-失眠)、

背骨・骨盤矯正、オウギ、肩甲骨返し

3170

【船堀のはればれ鍼灸整骨院のメリットとは?】

麻痺(マヒ)、シビレについての話

2018年07月24日

麻痺、シビレについて皆様はどれくらい知っていますか?
 
多くの方がお悩みになっている麻痺ですが、原因には様々な要因があります。
麻痺は疾患が原因で発生するケースが多く、例えば
脳にある中枢神経に障害をきたす脳梗塞や脳出血、脳膿瘍
ウイルス性の脳炎などの病気や神経の圧迫が伴い起こるもの
(顔面神経麻痺や橈骨神経麻痺、手根管症候群、ヘルニア)
神経や筋自体の障害で生じる重症筋無力症、筋ジストロフィー、多発性硬化症、ALSなどの病気や
電解質異常で起こる周期性四肢麻痺などの内科的疾患など多数あります。
 
麻痺の定義としては
麻痺とは、一般的には、四肢などが完全に機能を喪失していることや、
感覚が鈍って、もしくは完全に失われた状態を指す。
 
医学用語としての麻痺は、中枢神経あるいは末梢神経の障害により、身体機能の一部が損なわれる状態をさす。
例えば運動しようとしても、四肢などに十分な力の入らない・四肢の感覚が鈍く感じる状態(不全麻痺)
またはまったく動かすことができない・感覚がまったく感じられない状態(完全麻痺)を指し
一般用語の不随に近い意味を持つ。麻痺には、運動神経が障害される運動麻痺と、感覚神経が障害される感覚麻痺(知覚麻痺)がある。
また中枢が障害される中枢性麻痺と末梢神経が障害される末梢性麻痺に分類される。(ウィキペディアより引用)
 
ただ麻痺と言っても、症状が出現する部位によって、片側の上肢もしくは下肢が動かせない「片麻痺」
両側の下肢が共に動かすことのできない「対麻痺」全身動かすことのできない「四肢麻痺」
片側の上肢もしくは下肢の一部分のみが動かせない「単麻痺」に分けられます。
 
麻痺の診断は部位や進行速度によって異なり、片麻痺の場合は脳の病気が疑われ
急に起こる場合は脳梗塞や脳出血の恐れがあり、ゆっくり起こる場合には脳腫瘍や慢性硬膜下血腫などを疑います。
診察には頭部CTやMRI検査を行い鑑別していきますが
対麻痺、四肢麻痺、単麻痺の場合には必要があれば筋電図検査や神経伝達検査、血液検査やMRI検査などで診断をします。
脳腫瘍やヘルニア、手根管症候群などの神経圧迫が原因の場合には腫瘍を摘出したり、神経の圧迫を解除できれば麻痺が治ることもありますが
重度の脳梗塞やALS、デュシェンヌ型筋ジストロフィーなど現時点で有効な施術法が見つかっていない麻痺も多数あります。
しかし、主治医の許可があって積極的なリハビリを行うことで、麻痺の進行を抑えたり、麻痺に伴う拘縮などの合併症を減らすことが可能で、可動域の改善も行えます。
病院に行った装具も作ったけどその後何をしたらいいのか分からない方も当院で麻痺施術を受けてみませんか?
当院でしっかり体が動くことを認知させる認知運動療法を行うことで改善が期待できます。
ただいまキャンペーン中なので少しでも効果を望んでいる方はぜひ、ご連絡お待ちしております。

腓骨神経麻痺(下垂足)の症状と施術法について

2018年07月24日

腓骨神経麻痺(下垂足)になると装具をつけたり、杖をついたりして何かと不便で辛いですよね。今回は症状、原因、一般的な診断方法、施術法をご紹介いたします。

 

●症状
膝から下の足(下腿といいます)の外側から足の甲と5番目の指以外の所の感覚が消失または減弱になり、しびれが生じたり触った感触が鈍い感じになります。
足くびと足の指が上に上がらなくなり(背屈といいます)、足が垂れ下がった状態に下垂足になります。

 

●原因
一番多い原因となるものは腓骨の頭あたりの外力による圧迫によるものです。足の怪我をして牽引施術が長引いたり、固定がきつすぎたりしたときや何かの組織が盛り上がって来たり、傷つけたりしたりすると起こります。

 

特にその部分は神経が動きにくく、神経が骨と皮の間で隙間が少ないところなのでマヒが起こりやすいと言えます。

 

 

●診断方法
足が下がってしまった状態で元戻らなくなり、触ったり痺れた感覚があり、痛めたところを刺激すると痛みが広がります。
似た症状に坐骨神経痛や腰椎ヘルニアがあります。

 

 

●施術方法
なにか出来てしまい取り除く必要がある場合は手術をして取り除きます。
それ以外はリハビリをするのですが、改善しないケースも多く、当院での施術を受けて頂くことをお勧めします。
当院では認知運動療法を取り入れて、その症状に合わせ電気療法、温熱療法、鍼施術などを行います。

ダイナミックストレッチって??

2017年02月17日

今回は運動する前におススメな動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)をご紹介していきます。

 

 

ダイナミックストレッチって??

一連の動きの中で、筋肉を伸ばしていくストレッチです。
心拍数が上がり、体も温まるためスポーツや競技のシーンでウォーミングアップとして使われます。
一方の筋肉が縮まれば、反対の筋肉は伸びるというメカニズムを利用しています。
腕や足などをいろいろな方向に動かして、関節の可動域を広げていきます。

 

ダイナミックストレッチのポイント!

・”過度な”反動はつけない

・体が温まっていないときに急に動かさない(特に運動習慣があまりない方)

・左右どちらも行う

・正しいフォームで行う

必ずこのポイントを守ってストレッチを行うようにしましょう。

 

 

簡単なダイナミックストレッチのご紹介!

 

★肩のストレッチ

・肩甲骨のダイナミックストレッチ 

肘を曲げ、両手を肩に当てます。

そのまま肘を大きく回すように腕を回します。

肩甲骨の動きを意識するのがポイントです。

この動きを左右10~15回を目安に行いましょう。

 

★太もものストレッチ

・ハムストリングスのダイナミックストレッチ

歩きながら、タイミングをとり勢いよく片足を振り上げます。

振り上げた足のつま先、もしくは膝を足と反対側の手でタッチしましょう。

左右リズムよく行うことがポイントです。

足を外に振り上げるなど、上げる方向を変えてみるのも良いでしょう。

左右10回を目安に行いましょう。

無理なストレッチなどは大きなケガの原因に繋がりますので注意しましょう。

スタティックストレッチって?

2016年11月15日

今回はあまり運動をしない人や、身体が硬い人、身体を柔らかくしたい人に
おススメな静的ストレッチ(スタティックストレッチ)をご紹介していきます。

 

 

スタティックストレッチって??

反動を使わずにゆっくりと伸ばし、可動域を広げるストレッチです。
ストレッチの中で最も一般的といわれるストレッチがこのスタティックストレッチです。
無理なく筋肉を伸ばしその状態を数秒~数十秒キープします。それを数回繰り返していきます。
そうすると関節の可動域が段階的に広がっていきます。

 

スタティックストレッチのポイント!

・反動をつけない

・無理に痛みがでるところまで伸ばさない

・リラックスして行う

・呼吸をとめない

・正しいフォームで行う

必ずこのポイントを守ってストレッチを行うようにしましょう。

 

簡単なスタティックストレッチのご紹介!

★肩こりに効果があるストレッチ

・肩甲骨のストレッチ

伸ばしたい方の手のひらを顔に向けます。

反対の手の甲を伸ばしたい方の手の甲に合わせます。

その状態で伸ばしたい方の親指を反対の手で握ります。

親指を握ったまま伸ばしたい方の手のひらを前に向けます。

この時、手首をしっかりと反らして遊びを取ります。(手首に遊びがあると効果が半減します…)

その状態で反対方向に肩甲骨から腕までを持っていきます。(体幹を一緒に捻らないように注意!)

肩甲骨の間がしっかり伸びている感じがしたらGOOD!
 

★腰痛予防のストレッチ

 
・中臀筋のストレッチ

立位で台の上に伸ばしたい方の足を乗せます。

伸ばしたい方の膝を外に倒していきます。(台に外くるぶし~から膝の外側を乗せる感じ)

その状態で垂直にお尻を下に落とせるところまでしっかり落としていきます。

お尻の筋肉がしっかり伸びている感じがしたらGOOD!

無理なストレッチなどは大きなケガの原因に繋がりますので注意しましょう。

ストレッチの種類

2016年11月5日

ストレッチには様々な種類があるのはご存じでしょうか?
ゆっくりとリラックスしてやるストレッチや反動をつけたり負荷をかけてやるストレッチ
などがあります。

今回はこの様々なストレッチを簡単にご紹介していきます。

 

ストレッチの種類

★静的ストレッチ(スタティックストレッチ

反動や弾みをつけずに、ゆっくりと筋肉を伸ばしていくストレッチです。
運動後のクールダウンなどに適しています。
一般的に行われるストレッチといえばこのことを指しすことが多いです。
PNFストレッチなどはこれに含まれます。
※PNFストレッチ
抵抗運動を組み合わせたストレッチで、スポーツ選手のコンディショニング方などとして使用されています。

スタティックストレッチの詳しい説明はこちら!

PNFストレッチの詳しい説明はこちら!

 

 

★動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ

動きの中で身体をいろいろな方向に回すことで、関節の可動域を広げるストレッチです。
運動前のウォーミングアップに適しています。
バリスティックストレッチなどはこれに含まれます。

※バリスティックストレッチ
反動を利用したストレッチです。最終的には関節の可動範囲いっぱいに動かしていくようにストレッチしていきます。

ダイナミックストレッチの詳しい説明はこちら!

バリスティックストレッチの詳しい説明はこちら!

ストレッチはやり方を間違えると大きなケガにつながります。
正しいやり方でその時の状況に合わせてストレッチを選ぶようにしましょう。

ストレッチをするメリットは?

2016年09月26日

ストレッチをやったことがないという人はほとんどいないと思います。

今回、ストレッチの中でも特に一般的な静的ストレッチ(スタティックストレッチ)を
するとどのようなメリットがあるのかをお話していきます。

では、正しい静的ストレッチをしている人はどの位いるのでしょうか?

 

 

実は、ほぼ半数の人が間違った静的ストレッチをしているという現実があります。

どのような間違いをしているのか…

 

・無理にストレッチをしている

・ストレッチをやりすぎている

・間違った方向でストレッチをしている

・反動をつけてストレッチをしている

・リラックスできていない

 

このような間違った静的ストレッチをしている人が多いのです。

 

 

正しい静的ストレッチについてはこちらでご紹介していますので読んでみてください。
スタティックストレッチって??

 

 

静的ストレッチをするとどんなメリットがあるの??

・関節の可動域が拡がる

筋肉の緊張が弛むことで動かせる範囲が拡がります。

・柔軟性が高まる

筋肉が自然な収縮をししなやかな動きができるようになります。

・ケガをしにくくなる

柔軟性や関節の可動域が拡がるのでケガをするリスクが減ります。

・疲労の回復を早める

血流やリンパの流れが良くなることで疲労や治癒能力が高まります。

・ストレスの解消になる

筋肉だけでなく脳への血流なども良くなるので精神的な緊張を解消し、リラックスするとともに気分も爽快になります。

・老化防止

筋肉に刺激が入り、血流が良くなることで老廃物が流れ、筋肉のはりを保つことが出来ます。

 

ストレッチを正しくするとこんなにも多くメリットがあります。

 

 

 

体が硬い人は冷え症になりやすかったり、太りやすかったり、疲れやすかったりしてしまうので今日から毎日一日3分でもいいので
始めてみませんか?
きっと2ヶ月後には別人の自分に会えるかもしれませんよ!?

運動前のストレッチって危険!?

2016年09月7日

あなたは運動前にストレッチをしていますか?

もちろんストレッチしていますよね?(笑)多くの人は運動前にストレッチなどの準備体操をしています。

今回は、気を付けた方が良い運動前のストレッチについてご紹介していきます。

 

 

ストレッチには大きく分けて2種類に分けられます。
ストレッチは使い方を間違えると大きな怪我につながりますので
目的や状況で正しく使えるようにしましょう。

★静的ストレッチ(スタティックストレッチ

一般的に想像されるストレッチです。一人で簡単に行うことができます。

★動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)

手足を動かし、動きの中で筋肉を伸ばしていくストレッチです。

 

どちらのストレッチが運動前に危険?有効?

実は運動前に行われているストレッチで有効的なのは動的ストレッチです。
ラジオ体操やブラジル体操はこの動的ストレッチの一つです。
この動的ストレッチをすることで筋肉の可動範囲を広げるだけでなく心拍数を上げたり、体温を上昇させたりと
交感神経を優位にし、戦闘態勢に入ることができることも出来ます。

 

逆に、運動前に静的ストレッチをすると身体がリラックスしてしまい副交感神経優位になりパフォーマンスが落ちたり、
けがをしやすくなったりしてしまいます。
とあるスポーツ科学専門家の研究では、静的ストレッチで15秒間筋肉を伸ばしただけでマイナス効果がみられました。
ただ、すべての状況で静的ストレッチがダメだという事ではありません。ストレッチをするタイミングなどでは
静的ストレッチも有効になります。

 

一番ベストな運動前のストレッチとは??

 

運動まで時間に余裕がある場合は、まず静的ストレッチを行い関節の可動域や筋肉の柔軟性を高め、
それから運動準備ということで動的ストレッチを行い、筋肉に刺激を入れます。

時間がなかったり、どちらか1つしか出来ない場合などは動的ストレッチだけを行うようにします。

運動をするタイミングや時間などをしっかりと考えながらストレッチを選べるようにしましょう。

1 2 3 4 5