[船堀で腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ]

2022年08月1日

腰の痛みでこのようなお悩みはありませんか?

☑︎腰の痛さがいつもあり辛い

☑︎お尻や下肢に痛みや痺れがある

☑︎腰の痛みがすごく強い

☑︎座り仕事で痛みが増強する

☑︎痛みや痺れでうまく足に力が入らない

このようなことに該当する方は腰椎椎間板ヘルニアかもしれません。

腰椎椎間板ヘルニアの特徴と傾向は?

足にだるさや痺れ、痛みなどの症状が現れます。腰と足の両方に症状が現れることが多いですが、中には足だけに症状が現れることもあります。

腰椎の椎間板は、椎骨と椎骨の間に座布団状に挟まれているクッションの役割をしています。そして度重なる荷重圧力に負けて、椎間板から中に入っている髄核が飛び出てしまった状態が椎間板ヘルニアです。

髄核が飛び出てしまいがちな「腰椎と関節の間」には足に向かっていく多くの神経の根本となっています。この足に向かう神経がヘルニアにより圧迫されるため、臀部や足に痺れや痛みなどの症状が引き起こされます。

足のどこに症状が出るかは、どの腰椎関節でどの神経が圧迫されるかによって違ってきます。

その神経が下肢に分布している領域により、臀部、大腿部、膝下、足の甲や足首などに症状が現れます。痺れや痛みだけではなく、違和感や麻痺感のような感覚の異常が起こることもあります。

この足の症状は一日中あり、長い時間座っていたり、前屈みの姿勢をとっているととりわけ強くなります。

船堀発祥ゴムハンマー整体で行う腰椎椎間板ヘルニアのセルフケア
●腰痛(腰椎椎間板ヘルニアにも効果が期待できますがくれぐれも気をつけて行ってください)

丸山式ゴムハンマー整体®︎頑固な腰痛

ゴムハンマー整体®︎腰の痛みに置くバージョン

●反り腰改善

丸山式ゴムハンマー整体®︎反り腰改善ストレッチ&ゴムハンマー整体

ゴムハンマー整体でわからないことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

当院で提供する腰椎椎間板ヘルニアのメニュー

治療には鍼灸や神経整体、矯正などが有効です。

腰椎の椎間板に大きな荷重や負担がかかってしまうのは仙腸関節のクッション機能が働いていないことも考えられます、仙腸関節の機能を取り戻して腰椎にかかる荷重バランスを調整すれば、ヘルニアは消退していきます。ヘルニアが消失し関節の動きが良くなり、周りの筋肉の緊張が改善すれば足の痺れや痛みの症状も良くなっていきます。

また、どうしてもなかなか痛みが取れない場合はハイボルトでの鎮痛や院長の最新の治療法、ケースによりEMSなども提供しているので、お気軽にご連絡ください。

腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛

[船堀でさまざまなタイプの腰痛でお悩みの方へ]

[船堀でぎっくり腰でお悩みの方へ]

[船堀で脊柱管狭窄症でお悩みの方へ]

[船堀で腰痛分離症でお悩みの方へ]

[船堀で梨状筋症候群(坐骨神経痛)でお悩みの方へ]

当院の改善事例はコチラ↓

【施術報告 腰痛】

【施術報告 ぎっくり腰】

【施術報告 坐骨神経痛】

当院の腰椎椎間板ヘルニアメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

腰椎椎間板ヘルニアをさらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、当院ではゴムハンマー整体EMSパーソナルトレーニングダイエットメンタルケア栄養アドバイスなどの様々な健康に関するオリジナルなワンストップサービスがございます。
※交通事故でお困りの方はコチラ
※当院で働いてみたい方はコチラ

医師・歯科医師なども推薦!

【船堀のはればれ鍼灸整骨院の5つのメリットとは?】