[船堀で産後の不調でお悩みの方へ]

2021年05月25日

「産後の不調とは」

●出産前のズボンが入らない

●出産後のぽっこりお腹

●冷え性やむくみ

など。産後におけるさまざまな不調にたいしては早めの対処が肝心です。

「産後に骨盤が歪む原因」

妊娠時期には「リラキシン」というホルモンが分泌されます。このホルモンは骨盤を支えている靭帯を緩ませる働きがあります。それは赤ちゃんが産道を通りやすくするためです。

このリラキシンは産後1~2か月まで分泌が続きます。

なので、骨盤がそのままの可能性がおおいにあります。

きちんと骨盤矯正をすることはとても大事になってきます。

「骨盤のゆがみによって生じる不調」

・腰痛や肩こり

・ぼっこりお腹

・出産前のズボンがはいらない

・下半身のむくみ

など。

これらは骨盤底筋群が緩むことによって生じます。

しかし、これらが緩むこと自体は悪いことではないので、身体の歪みをリセットするタイミングであると捉えましょう。

「当院が提供するメニュー」

骨盤のゆがみ以外にも産後の不調はたくさんあります。患者様の状態を把握するため、最初は丁寧にカウンセリングをさせて頂きます。

患者様の状態にあった施術や矯正をさせて頂きます。

尿漏れでお困りの方は→コチラ

当院のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

さらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、ゴムハンマー整体、EMS、パーソナルトレーニング、メンタルケア、栄養アドバイスなどがございます。

当院のオススメ!産後の不調のセルフケア

●背中の痛み

ゴムハンマー整体®︎背中の痛み

●腰痛

丸山式ゴムハンマー整体®︎頑固な腰痛

ゴムハンマー整体®︎腰の痛みに置くバージョン

●反り腰改善

丸山式ゴムハンマー整体®︎反り腰改善ストレッチ&ゴムハンマー整体