[船堀で更年期障害でお悩みの方へ]

2022年06月17日

こんなお悩みありませんか?

☑︎汗が多い

☑︎ほてる、のぼせるor冷える

☑︎よく眠れない

☑︎だるい、倦怠感がある、疲れやすい、やる気が出ない

☑︎気分のアップダウンが激しい

☑︎頭痛や頭が重い

☑︎動悸や息切れ、息が苦しい、喉が詰まる感じがする

☑︎手の震えがある

☑︎手足がこわばる、痛い

☑︎めまい、浮遊感、ふわふわ感

☑︎耳鳴り、耳閉感

☑︎肩こりがなかなかとれない

一つでも当てはまる45歳〜55歳の女性の方は更年期障害かもしれません。(個人差有り)

最近は男性も当てはまるケースもあります。

更年期障害とは?

更年期とは「閉経前の5年間と、閉経後の5年間とを合わせた10年間」のことで(個人差があります)

女性ホルモンが急激に減り始め、閉経を迎えて、その後、ホルモン分泌がほぼゼロになるまでの期間を指します。つまり、自分がいつ更年期に差し掛かったのかは、閉経後にわかります。

よく聞く「更年期障害」は、この時期に起こる様々な障害という意味です。

全ての人に起こるわけではなく、社会生活に支障がない程度ならば、障害とは言わず「更年期の不調」「更年期の症状」などと呼びます。更年期障害の言葉が一人歩きして、更年期と更年期障害を混同するケースが多いです。

症状の出る人、出ない人の差はなに?

なぜ出る人と出ない人がいるのでしょう?

1、ホルモンの減少。。。卵巣が老化し、女性ホルモンの分泌量が急激に減ってしまう

2、気質・体質。。。生まれ持った性格、ストレス耐性、ホルモンに対する感受性など

3、置かれた環境。。。夫、子供との家族関係、親の介護、仕事の忙しさ、職場やご近所などの人間関係など

4、遺伝。。。諸説ありますが遺伝も関係するという医師もおります。

一般的には上記の4つの要因が考えられています。

この4つが複雑に絡み合い症状が出やすくなってしまいます。

症状と対処法は?

汗が止まらない

自律神経が乱れて汗のコントロールがうまく出来なくなっています。

リラックスを心がけましょう。ハーブティー(特にセージ)やアロマオイルなどオススメです。血管が収縮すると汗が出やすくなるので塩辛いもの、カフェイン、アルコール、タバコは控えましょう。ビタミンB、C、E、や納豆、豆腐を多めに摂りましょう。温度調節をこまめに出来るように羽織るものを活用し、通気性の良い衣類も良いでしょう。体を締め付ける衣類はNGです。症状が強い場合は病院の併用も効果的です。

体がほてる、のぼせる

いわゆるホットフラッシュという症状で更年期に多くみられます。多汗と同様、自律神経の乱れが原因で、火照りを感じるのが顔だけの人から頭部や胸部まで広がる人も。

適度な運動が自律神経を整えやすくなりますし、血行がよくなり健康的な汗がかけるようになってきます。リラックスも重要です。暑いからといって冷たいものを摂ると余計に自律神経が乱れ悪循環に、常に常温のものを摂るように心がけましょう。菊のおひたしや酢の物がのぼせに効果的です。「冷えのぼせ」の状態の人が多く、特に足を冷やさないように心がけましょう。症状が強い場合は病院でのホルモン療法との併用も効果的です。

ゴムハンマー整体®︎ 頭編(自律神経、眼精疲労)

足腰の冷えがしんどい

卵巣機能が衰えてくると上半身は火照るのに下半身は冷えるという人が多いです。冷えは不眠、肩こり、腰痛、肌荒れなどにもつながりやすいので注意です。

運動をして体の循環を良くして体を温めましょう。筋肉が多い足を動かすと効率が良いですのでウォーキングや踵あげなどの運動がオススメです。生野菜は体を冷やすので温野菜やスープなどで摂るようにしましょう。ブロッコリーはビタミンEが含まれ循環を良くしてくれます。

半身浴でぬるめのお湯(38度)で20分くらい浸かるのも良いでしょう。

当帰芍薬散、十全大補湯など体質にあう漢方との併用も効果的です。

むくみがひどい

運動不足、睡眠不足、塩分の摂り過ぎが一般的ですが更年期では下半身から心臓へ流れる血流が弱くなることも影響しています。

運動がオススメです。意識して階段を使ったり一駅手前で降りて歩くなど出来ることから始めましょう。スクワットなども良いです。水分を控えることはしないで下さい。しっかり摂って出すことが大切です。マッサージも有効なので当院でのマッサージや機械のレッグケアもオススメです。

船堀発祥のゴムハンマー整体®︎足のむくみケア

目眩がする

回転性めまい、浮動性めまいがあります。

まずは安静にしてください。無理に動くと転倒してしまう恐れがあります。目眩が起こったら深呼吸をして落ち着いてから動き出して下さい。規則正しい野菜中心の食生活を心がけましょう。ビタミンE、Bがオススメです。目眩にはストレスが大きく関与するとも言われますので心と体をしっかり休みてリフレッシュして下さい。

当院でも目眩に対応出来ますが、症状が強い場合は病院との併用をお勧めします。

船堀発祥のゴムハンマー整体®︎めまい感のケア

耳鳴りがひどい

耳の内部の内耳が興奮して、本来は鳴っていないはずの音の信号を脳に送ってしまうのが原因と言われています。

安静が第一です。目眩が起こらないようであれば軽い運動から初めてみましょう。血流を良くして自律神経を整えることが重要です。睡眠をしっかり取ることも重要です。喫煙やカフェイン、アルコールは控えましょう。

当院でも耳鳴りに対応出来ますが、症状が強い場合は病院との併用をお勧めします。

ゴムハンマー整体®︎難聴の緩和

イライラして、カッとなる

女性ホルモンが減り始めるとイライラしやすくなります。月経前症候群(PMS)が重い人は余計に辛いことに。。。

アロマテラピーで心を穏やかにしてみましょう。心を鎮めたいならラベンダー、カモミール、気持ちをスッキリさせたいならレモン、オレンジなどの柑橘系がお勧めです。

心地よく汗が出る程度の運動が良いでしょう。好きな運動から初めてみて下さい。睡眠も大切です。よく寝れない時は半身浴やゴムハンマー整体で体をほぐすこともお勧めです。

何もやる気が起きない

女性ホルモンが減ってエネルギー不足になっているので早め早めに処置をしましょう。

アロマテラピーや東洋医学でいう腎機能を上げるマッサージがお勧めです。

腎機能アップ!で疲れやすい方に【船堀発祥のゴムハンマー整体®︎】

寝つきが悪い、眠れない

よく眠れない、寝つきが悪い、眠りが浅い、朝早く目覚めることは更年期によく起こります。

朝日をしっかり浴びて30分程度の運動をし、昼寝し過ぎない、カフェイン、タバコ、アルコールは睡眠の質を落とすので控えましょう。深呼吸もこまめにしてみて下さい。

肩こりがひどい

血行が悪くなって、疲労物質の乳酸が筋肉の中にとどまり、固まってしまうのが肩こりの正体です。血流をよくする生活を心がけましょう。

仕事中でも1時間に1回は肩や首を回したり、両腕を上に伸ばしたりしてストレッチしましょう。姿勢が崩れ、猫背にならないように注意しましょう。水泳や入浴がお勧めです。当院でのマッサージや鍼灸、ハイボルトなどもお勧めします。

丸山式ゴムハンマー整体®︎頑固な肩こり

セックスが辛い

更年期の性交痛は、エストロゲンが低下することで、膣の潤滑作用が機能しなくなってしまうためと言われます。

ムードを高めたり、会話を楽しみましょう。婦人科での受診をお勧めします。

心臓がバクバクする

激しく動いたわけではないのにバクバクする動悸という状態。女性ホルモンが減少し自律神経が乱れて動悸、息切れが起こることがあります。

休養を適宜に取ったり、ストレスをこまめに発散しましょう。血圧を上げる、アルコール、カフェイン、タバコは動悸や息切れを誘発する可能性があります。なるべく控えましょう。

物忘れが激しい

女性ホルモンの減少で脳の働きが悪くなり、物忘れの症状が現れることがあります。女性は男性に比べてアルツハイマーの発症率が高いので、出来ることから始めましょう。

DHAやEPSという脂肪酸が効果があると言われています。イワシ、ブリ、秋刀魚、鯖などを積極的に食べましょう。カフェインやアルコールは症状を悪化させると言われていますので控えましょう。認知機能を上げるには運動が効果的ですので出来ることから始めましょう。

白髪と抜け毛がひどい

更年期や産後に白髪や抜け毛が増えるのは、女性ホルモンの減少が髪の老化に関係しているからです。栄養管理と紫外線、ストレスに気をつけましょう。

タンパク質を多く摂りましょう。亜鉛やマグネシウムも重要で牡蠣や豚レバー、海藻類を意識して摂りましょう。睡眠も重要です。

肌が乾燥して痒い

エストロゲンにはコラーゲンの生成を助ける働きがありますので、減少すると肌トラブルが多くなります。

コラーゲンの生成と皮膚乾燥を防ぐビタミンCがオススメです。コラーゲンは鶏手羽や豚肉がお勧めです。

尿もれと頻尿が辛い

女性ホルモンの低下が原因で起こる尿もれは、40代女性の4人に1人が悩んでいるとも言われ、更年期に多くみられる症状です。

骨盤底筋体操、膀胱に尿を貯める訓練などで乗り越えましょう。

更年期障害の体質改善のセルフケアはコチラ

更年期障害の改善 丸山式ゴムハンマー整体®︎

その他のセルフケアはこちら

セルフケア&改善ブログ一覧

●100均セルフケア整体!船堀発祥のゴムハンマー整体

●ゴムハンマー整体

 

ゴムハンマー整体でわからないことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

●院長セルフケア本など

いざというときの損をしない交通事故治療 Kindle版
カラダを1日たった5分で治す本 Kindle版
体のゆがみの9割は自分で治せる

それでも改善しない時は体のプロフェッショナルの当院を頼ってみて下さい。
体が楽になることで心も軽くなることもよくあります。
症状が強い方はしっかりしたカウンセリングも必要な場合がありますのでご相談下さい。(別料金が発生する場合がございます。)

「当院が提供する更年期障害メニュー」

さまざまな症状が起こる更年期障害、当院では自律神経を整える鍼灸や整体、マッサージまた特殊な神経整体などで改善に導きます。

症状が強い方や個室でゆったりをご希望の方は婦人科に強い院長のいる分院をお勧めします。分院はコチラ

●当院の更年期障害のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

更年期障害をさらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、当院ではゴムハンマー整体EMSパーソナルトレーニングダイエットメンタルケア栄養アドバイスなどの様々な健康に関するオリジナルなワンストップサービスがございます。
※交通事故でお困りの方はコチラ
※当院で働いてみたい方はコチラ

医師・歯科医師なども推薦!

【船堀のはればれ鍼灸整骨院の5つのメリットとは?】