【不妊】冷えとり靴下と妊活

2012年02月11日

冷えとり靴下と妊活

 

冷えとり靴下を身内で実際に試してみたら、こんな効果がありましたので、ご紹介していきます♪

妻は冷えとり靴下を履くようになって結婚して1年半なかなか授からなかった半年かからずになんと、子どもが授かりました!
そしてつわりがとても軽く、とても安産でした!

妻は暑がりでよく裸足でいることが多かったです。足の冷えが非常に影響していたと考えられます。

 

私の妻の妹は生理痛が酷かったのが治まりました。これも足の冷えがかなり影響していたと考えられます。特に女性は足の筋力が少なく血行量自体が男性よりも下回る傾向なので、足が冷えやすいです。なので効果を感じてもらいやすいようですね。

 

女性の冷えからくる不妊や生理痛や不定愁訴などには効果が期待できそうです。これも一つのセルフケアになりますね。

 

僕もかなりの冷え性で疲れが抜けやすくなったり、以前より薄着でも過ごせるようになってきました!男性でも冷え性の方は有効だと思います。

可能性は未知数だなぁと感じていますね。

また効果がありましたらご報告していきたいと思います。

当院で不妊鍼灸を行なっております。興味がある方はコチラ

スーパーフィート(足底板・中敷き)について

2012年01月9日

江戸川区船堀のはればれ鍼灸整骨院・整体院です

 

今回は当院で扱っている中敷きを紹介していきます。

 

●スーパーフィートとは、アメリカ生まれの「インソール」(靴の中敷き)のことをいいます。

従来のインソールとは異なり、
・「足の骨格を正しく支持して安定させる」、

・「足の骨格、筋肉をより効果的に機能させる」

というのが最大の特徴になってきます。

 

●効果としては…

・ 足のコントロールを向上させる

・ かかとへのショックを軽減させる

・ バランスを向上させる

・ 疲労を軽減させる

・ 快適なウォーキング、ランニングの実現をする

 

●結果として…

・ 足や身体を痛めずに、改善効果が期待できる。

・ スポーツでは、よりよいプレーをもたらすことができる。

・ 選手の場合には、成績順位の向上が期待できる。
プロで愛用している方の一部をご紹介していきます。

 

 

野球

清原 和博(元)・高橋 由伸・高橋 尚成・前田 幸長・吉井 理人・東京ヤクルトスワローズの皆様

 

 

スキー

・三浦 敬三(故人)

 

 

スノーボード

・成田 童夢

 

 

(敬称略)
次回詳しく説明したいと思います。
わからないことは当院までお気軽にご相談下さい
足底板とは

様々なケースによって異なりますが、足の変形や機能に問題がある場合に、スポーツ整形外科的では運動制限や手術を行う前に、まず装具による矯正が試されてきます。構造的な問題によって生じる障害の多くは、正しい矯正を行わない限り解決できないケースが非常に多く見られてくるそうですよ。

現在、日本では市販のものを含めて様々なインソールや足の装具が製作されていて、施術用の装具として処方されているそうです。しかし正しい理論に基づいて製作されているものはあまり多くはないそうですね。

欧米では足の問題は足病医が担当しており、バイオメカニクス(生体力学)に基づいた診察を経て機能的足底板が処方されているそうですよ。
その歴史は100年以上あると言われており、それだけこの分野では日本が遅れていると言えてきますね。

フラメンコと肩痛と腰痛

2011年11月16日

スタッフのKです

先日は、お客さんが出演するフラメンコを見に行って来ましたよ~。

普段の優しい柔らかい感じとは違い、フラメンコを踊っている時は、かっこよく綺麗でキレキレで楽しそうな感じでしたねっ。
フラメンコ初めてみましたが最初から最後まで圧倒され凄かったです!!!

体の使い方の勉強にもなり臨床の勉強にもなり、施術に生かしていきたいです。

院長にも伝え早速新しい技を院長と合作で編み出しました!!

 

このお客さんはフラメンコをするのでハイヒールを履いて踊りっぱなしなので体の負担が大きく、肩の痛みと腰痛に悩まされていました。

フラメンコは方があり、それを覚えるまでにがまず一苦労で体の負担がすごくかかるそうです。

何回もフォームを直したのですがもともとの体つきからくるもので当院で痛めた腰や肩を良くし、また大会前のメンテナンスにもいらっしゃいました。自分でもできるセルフケアを伝えたところ改善がみられ喜ばれました。

フラメンコのみならずダンサーは腰痛に悩まされている方が多いです。当院にもよくいらしています。セルフケアでも良くならない方はご相談ください。

労災保険受付について

2011年11月15日

江戸川区船堀のはればれ整骨院です

 

 

勤務中や通勤途中の事故やケガは、労災保険の対象となってしまいますよ。

勤め先より所定の用紙(柔道整復師用)を取り寄せてください。

労災保険ではお客様のご負担はありませんので0円で施術が受けられるようになりますよ。
お気軽に当院ご相談下さいね!!

 

 

労災保険とは?

労災保険とは、労働者災害補償保険法に基づく制度になってきます。業務上災害あるいは通勤災害により、労働者が負傷・ケガした場合や疾病にかかった場合、障害が残った場合、死亡した場合などについて、被災労働者あるいはその遺族に対し所定の保険給付を行う制度になってきます。
また、このほかに被災労働者の社会復帰の促進や遺族の援護などを行っているそうです。

 

業務上災害(「業務災害」ともいいますよ。)とは、労働者が就業中に、業務が原因で発生した災害をいっていますよ。
業務災害については、労働基準法で、使用者が療養補償やその他の補償をしなければならないと定めているそうです。
そこで、労働者が確実に補償をしかっり受けられるようにするためや事業主の補償負担を少しでも軽減のために労災保険制度が設けられていますよ。下記のとおり労働者を一人でも使用すれば強制的に適用事業とするものとしていて、被災労働者が労災保険による補償給付を受けた場合は、使用者は労働基準法の補償義務を免除されることとなっています。

 

労働者を一人でも使用する事業(個人経営の農業、水産業で労働者数5人未満の場合、個人経営の林業で労働者を常時には使用しない場合を除きます。)では、適用事業として労災保険法の適用を受けることになっていて、加入の手続(保険関係成立届の提出)や保険料を必ず納付しなければならなくなっていますよ。保険料は全額事業主負担になってきます。
加入は事業所ごとに行うもので労働者ごとではないですので注意してください。したがって適用事業所に使用されている労働者であれば誰でも、業務上災害あるいは通勤災害により負傷などをした場合は保険給付を受けることができるようになっています。
労働者とは、正社員だけではなくパート、アルバイトなど、使用されて賃金を支給される方すべてを対象としていますよ。

 

労働者の負傷、疾病などに対する保険制度としては、労災保険のほかに健康保険がありますが、健康保険法では、労働者の業務以外の理由による疾病、負傷、死亡などに関して保険給付を行うとしていて、業務上災害について健康保険による給付を受けることはできなくなっているので注意です。

詳しいことはスタッフにお気軽にお尋ねください。

1 2 3 4 5