【施術報告 膝痛】施術例6 階段昇降時の膝痛

2021年03月29日

施術例6 階段昇降時の膝痛

60代女性 / パート / 江戸川区二之江町在住
・来院
2016年9月
・症状
両ひざの前面に常に痛みがあり、
特に階段の上り下りと椅子に座る、立つ際に更に痛みが走る。
動きだしが悪く、動かしていると良くなってくる。
朝起きた時が一番動きが悪く、お風呂に入ると楽になる。
春や夏に入院したこともあり、最近あまり運動していなかった。
病院で改善がみられず近所の方に紹介され来院。
・経過と施術内容
2回目 初回施術後膝の動きが良くなったと喜んでいた。
動きが少し悪くなっていたが施術をすると更に痛みと動きが改善された。
5回目 常に痛い状態がほぼ無くなり、
階段の上り下りの痛みがかなり改善された。荷重時にのみ痛みが出現。
7回目 全体的な痛みが和らぎ「日常生活が過ごしやすくなった」とのこと。
・考察
歩き方や姿勢に改善の余地がかなりあり、
長い間偏った動きにより痛めてしまったのであろう。
実際関節の軸が崩れていたのが確認でき、
関節の軸の修正と動きを出すような施術が功を奏した。
セルフケアも毎回アドバイスをし、それもしっかりと守ってくれていたのも回復が早い理由であろう。
・使用した主な技
ロープ緩め、アキレス腱引き、腓骨上げ