【施術報告 足の痛み】施術例3 足底筋膜炎(足底腱膜炎)による足の痛み

2021年03月29日

施術例3 足底筋膜炎(足底腱膜炎)による足の痛み

30代男性 / 会社員 / 江戸川区一之江在住
・来院
2016年9月
・症状
趣味でスポーツを週末にすることが多く、足の裏に痛みを覚える。
セルフケアで色々試したがなかなか良くならず、
日常生活に支障をきたすような強い痛みになってきた。
職場の同僚の紹介で来院。
・経過と施術内容
初回施術後足裏の痛みが和らぎ終了。
3回目 スポーツを出来るレベルまで持って行きたいとの要望でふくらはぎに鍼をする。
5回目 違和感がある。よく問診してみると趣味がハードであり、
改めて全身を丁寧に触診してみると、背骨のクセが強くなっていた
背中のツボも取り入れると症状が好転し安定した。
・考察
ハードなスポーツで足裏に負担がかかり、
体全体の歪みからくる足底筋膜炎となった症例であり、
足裏の患部のみではなく、そのつながりの筋肉や
筋膜の状態を改善する必要性がある。
・使用した主な技
アキレス腱引き、足根骨のJRC
鍼灸について
[船堀で足底腱膜炎(足底筋膜炎)でお悩みの方へ]