[船堀で捻挫、腱炎、腱鞘炎でお悩みの方へ]

2021年05月25日

「捻挫、腱炎、腱鞘炎とは」

捻挫というとスポーツマンに起こりやすい怪我だと思う方が多いのではないでしょうか。

実は、これらの症状は年齢や性別関係なく発症する可能性があるのです。

「原因」

・捻挫

関節に強い力が加わると、痛みや腫れが起こるケガです。

・腱炎、腱鞘炎

骨と筋肉をつなぐ腱と、そのまわりにある腱鞘がこすれあうことによって炎症が起こってしまいます。

それによって痛みが引き起こされます。

デスクワークなど指の使いすぎによる影響が大きいです。

「症状」

・捻挫

痛みや腫れが起こります。

・腱炎、腱鞘炎

炎症の起きた部位を動かしたり、押すと痛みを感じる

「対策」

もしおこってしまったら、アイシングです。そして、なるべく過度に使わないようにしてください。

予防としては、使いすぎないように休憩をはさむことです。

もし、難しそうであれば手首周辺を温めるなどをして血行促進させることは効果的です。

「当院が提供するメニュー」

急性期であればまず冷やします。

急性期を過ぎれば、患者さんの状態に応じて多種にわたるアプローチの中からベストな施術をさせて頂きます。

●当院のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

さらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、ゴムハンマー整体、EMS、パーソナルトレーニング、メンタルケア、栄養アドバイスなどがございます。

当院のオススメ!捻挫、腱炎、腱鞘炎の不調のセルフケア

丸山式ゴムハンマー整体®︎膝内側の痛み、鵞足周辺

丸山式ゴムハンマー整体®︎前脛骨筋腱の腱鞘炎