【花粉症・鼻炎】花粉症には粘膜強化を!

2013年04月2日

花粉症対策は?

花粉症には粘膜を保護してあげることが重要となります。
マスクを2枚重ねにしてそのあいだにウェットティシュをはさむとかなり保湿効果になります。

 

鼻が詰まってしまったら?

1、まず鼻をつまんでください
2、顎を下げて胸にくっつけて胸につけて鼻に力を入れてください。数秒間胸や腹筋に力をいれてください。
3、今度は顎を上げて、鼻呼吸を数回行ってください。

肺の圧力が高まると交感神経が優位になります。
鼻にも刺激されて、粘膜が縮み鼻が通りますよ!

血圧や心臓に負担がかかると調子が悪くなる人はやめてくださいね!

また迎香という鼻の脇にあるツボ押しもオススメです。

 

当院では花粉症や鼻炎のアレルギー施術も行っておりますのでお気軽にご相談下さいませ。
80%の方が効果を実感されています。

ベーシックコースでは貼るタイプの針を行います。

プレミアムコースではそれに加えて針やリンパの流れを良くし体の循環を良くする筋肉や筋膜のアプローチと東洋医学的なアプローチ、カイロプラクティック的な骨格的なアプローチなど様々な角度からアプローチして確率を高めます。