[船堀で頚椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ]

2022年09月12日

頚椎椎間板ヘルニアとは?

頚椎椎間板ヘルニアは、頚椎の椎間板の中にあるゼリー状の髄核が外に飛び出て、脊髄や神経根を強く圧迫する病気です。本来、髄核は、繊維輪という弾力性に富んだ組織に覆われています。しかし加齢や労働、スポーツ、姿勢の悪さなどによって椎間板が変性すると、外に飛び出ることがあるのです。症状は、首や肩の痛みのほか、神経根症状、脊髄症状が現れます。この病気は自然に和らぐことも多く、整体や鍼灸などの施術を中心としたもので軽快します。しかし、麻痺症状や日常生活に支障をきたすものは手術を検討することもあります。

症状は?

頚椎の椎間板の中心にある髄核というゼリー状の組織が外に飛び出て、神経根や脊髄を強く圧迫する病気です。そして、髄核がどの方向に飛び出るかによって症状の現れ方が違ってきます。髄核が斜め後ろに飛び出て神経根を圧迫した場合は、首・肩の痛みやこりのほか、腕・手・指にかけての放散痛やしびれ、運動障害、感覚障害が現れます。初期の痛みは強烈で、発症から2〜3週間でピークを迎え、その後は鈍い症状が残ります。一方、髄核が真後ろに飛び出て脊髄を圧迫した場合は、首・肩の強い痛みやこりのほか、上肢や下肢に両側性の痛みやしびれ、運動障害、感覚障害が現れたり、手足のマヒや排泄障害に陥ったりする、いわゆる脊髄症を起こすことがあります。いずれも首を斜め後や後ろに反らせると腕・手・指の痛みやしびれが強く現れる特徴があります。痛みが激烈な時は頚椎カラーで安静を取ることもあります。

どんな治療法があるの?

以前は手術をすることが多かったですが、現在ではヘルニアの髄核が縮小することがわかってきており、手術することは少なくなっています。

基本的には、病院では頚椎カラーを装用する装具療法や牽引療法や薬物療法を行います。当院ではそれでもなかなか改善されない方がお越しになることが多いです。当院での施術をすることでお体の回復力を高めて髄核の縮小のスピードを早めることが期待できます。

頚椎椎間板ヘルニアの日頃のケアは?

ストレッチやゴムハンマーなどで首肩周りや体を柔らかくするのを忘れずにしてみてください。頚椎椎間板ヘルニアの改善が期待できるケアになります。

頚椎椎間板ヘルニアの症状の緩和についてはコチラ↓

《首こり改善》

当院オススメ!船堀発祥ゴムハンマー整体で頚椎椎間板ヘルニアセルフケア

●首の症状、首の痛み、むち打ち症

船堀発祥のゴムハンマー整体®︎寝違え改善

船堀発祥のゴムハンマー整体®︎むち打ち症の緩和

丸山式ゴムハンマー整体®︎首の動き改善(胸鎖乳突筋)

ゴムハンマー整体®︎首が横に倒せない腓骨編

ゴムハンマー整体®︎首が横に倒せない上腕編

 

ゴムハンマー整体でわからないことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

「当院が提供する頚椎椎間板ヘルニアのメニュー」

大切なのは姿勢などの意識や日々のセルフケアですが、とはいっても、身体がきつい人にとってはそのきつさを取るのが大優先です。

船堀駅近の当院では首・肩の整体や根本的な骨盤や骨の歪みに対してアプローチできます。

ほかにハイボルトや鍼治療など多くのアプローチがあるので、患者さんに合った施術を提供させて頂きます。

頚椎椎間板ヘルニア等による当院の改善事例はコチラ↓

【施術報告】首の痛み

●当院の頚椎椎間板ヘルニアメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

頚椎椎間板ヘルニアをさらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、当院ではゴムハンマー整体EMSパーソナルトレーニングダイエットメンタルケア栄養アドバイスなどの様々な健康に関するオリジナルなワンストップサービスがございます。
※交通事故でお困りの方はコチラ
※当院で働いてみたい方はコチラ

[船堀で首こり・ストレートネックでお悩みの方へ]

[船堀で頚椎症でお悩みの方へ]

[船堀で頚椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ]

[船堀でむち打ち症(頚椎捻挫・外傷性頚部症候群)でお悩みの方へ]

[船堀で頚部脊柱管狭窄症でお悩みの方へ]

[船堀で頚椎後縦靱帯骨化症でお悩みの方へ]

[船堀で胸郭出口症候群でお悩みの方へ]

医師・歯科医師なども推薦!

【船堀のはればれ鍼灸整骨院の5つのメリットとは?】