【施術報告 ぎっくり腰】施術例9 銭湯で滑ったぎっくり腰

2021年03月29日

施術例9 銭湯で滑ったぎっくり腰

50代男性 / 自営業 / 江戸川区二之江町在住
・来院
2017年01月
・症状
3日前に船堀近隣の銭湯で足を滑らせ、転倒しそうになり体勢が
悪い状態で踏ん張った際に腰を思いきり反らせてしまい受傷する。
様子を見ていたが悪化していった為、他の症状で通っている当院に受信。
後屈、前屈、側屈、歩行時痛が認められる。
・経過と施術内容
過度の筋緊張が腰から下肢にかけて認められた。
腰椎の関節部を押すと痛みが走るため、関節部にも損傷が考えられた。
施術後可動が前屈20度、後屈10度ほど改善し出来るようになる。
症状がかなり強いため、続けて来院して頂くよう説明し、
日に日に動きや痛みが減っていき治癒となる。
・考察
症状の強さや仕事がら腰に負担がかかることが多いため、
少しずつの改善となったが、しっかりと治ることが出来て良かった。
・使用した主な技、ツボ
動体療法、腰椎のファセット 5843