【成長痛・関節痛・膝痛】小さい子の成長痛

2013年06月17日

子どもの成長痛

4歳前後の子供が夜くらいに足などの痛みを訴え、朝になると痛みが治まるという症状。
検査しても原因不明といわれます。
筋肉、関節が未熟なのにすごく動き回るので疲れが蓄積して痛みとして出ると言われています。骨の成長によって痛みがでる成長痛もあります。

 

症状は?

主に下肢のどこか(太もも、ふくらはぎなど)に痛みがでて訴えますが、
どこが痛いのかはっきりしないケースもあります。
特徴としては、夜になってくると痛みが出てきて、
朝起きたときは痛みが消えていることが多いです。

成長痛は腰、膝や踵などの下半身に起こることが多いですが、上半身の腕も痛みが出ることがあります。

 

施術は?

基本的には放っておいても成長が進めば治ります。
活発に動きすぎた疲れに加えて、
みんなからかまってほしいという欲求の表れが症状になるとも言われますので、
積極的に目をかけてあげて温めたり、
親御さんがほぐしてあげたりしてみてください。
それでも辛そうで症状がある場合は当院にご相談ください。

ストレッチやゴムハンマー整体などのセルフケアも重要ですのでご自身で出来たらやってみてください。

[船堀で膝の痛みでお悩みの方へ]

膝痛の日頃のケアは?

運動後や前はストレッチやゴムハンマーなどで体を柔らかくするのを忘れずにしてくださいね。膝の痛みのケアになります。

膝痛セルフケア&改善ブログ一覧

セルフケア&改善ブログ一覧

船堀発祥の100均で出来るお手軽セルフケアゴムハンマー整体で膝痛改善↓
●膝の症状

丸山式ゴムハンマー整体®︎膝痛緩和

丸山式ゴムハンマー整体®︎膝内側の痛み、鵞足周辺

ゴムハンマー整体®︎膝のお皿の骨折後のリハビリ

ゴムハンマー整体®️膝の痛み

ゴムハンマー整体でわからないことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

●院長セルフケア本など

いざというときの損をしない交通事故治療 Kindle版
カラダを1日たった5分で治す本 Kindle版
体のゆがみの9割は自分で治せる

当院のメニュー

料金・アクセス

お得なキャンペーン

膝の痛みをさらに根本的に改善、再発防止、予防をご希望の方は、ゴムハンマー整体EMS、パーソナルトレーニング、ダイエットメンタルケア栄養アドバイスなどがございます。※交通事故でお困りの方はコチラ ※当院で働いてみたい方はコチラ

医師・歯科医師なども推薦!

【船堀のはればれ鍼灸整骨院の5つのメリットとは?】