【スポーツ外傷・障害】冬の運動の楽しみ方

2015年01月17日

今とっても寒い時期で、明日は雪が積もるかも知れないですね。
このような寒い冬の時期はウォーキング、ジョキング(ランニング)などの運動をおすすめします。

しかし、暖かい部屋からいきなり寒い外に出るのはとても危険です。
暖かさで緩んでいた血管がキュッと縮み、血圧が急に上がります。
そのため心臓・脳への負担がかかり、最悪のケースでは脳卒中や心不全などを起こすことがあります。

 

冬に外で運動を楽しむには、体を寒さに慣らすことから始めましょう。

 

 

ポイントをご紹介します。

1.ウエアで体温調節を
暖かいウエアで屋内外の気温差を軽減しましょう。
また、体が温まったらすぐに脱げるよう、重ね着にすると良いです。

 

2.念入りに準備運動を
ウエアで気温差を軽減するだけでなく、最低でも10〜15分程度は準備運動を行い
、体を温め、筋肉をほぐしましょう。

 

冬は体や筋肉が硬く、スポーツ外傷や障害も怠ると起こりやすいので

ストレッチを入念にすることは勿論、ゴムハンマー整体も忘れずに。

 

これらをして安全で楽しい冬の運動を楽しみましょうね〜

【スポーツ外傷・障害】スポーツのし過ぎで貧血?

2014年03月12日

部活でのスポーツのし過ぎの女の子が来院し、

施術をするもあともう一歩というところが良くならないということで

話をよくよく聞いてみると、ほぼ休みなしで活動しているとのこと。

食べ物もろくに食べていないとのこと。

鉄分はほぼ補給出来ていないとのことで鉄不足の可能性が高く、病院で調べた結果貧血でした。

 

 

貧血とは赤血球かヘモグロビンの量が少ない状態のことをいいます。
呼吸をしても、酸素不足に陥ってしまいます。
赤血球が少ないと酸素が十分に届かないので体が疲れやすくなってしまいます。
他にも赤血球の異常は体に色々な影響を及ぼします。

原因はさまざまです。(赤血球が少ないと鉄分、
ビタミンB12の不足、骨髄の再生の低下、
意外ですがスポーツをし過ぎても赤血球が壊れて貧血となってしまうこともあります。
過度のスポーツは気を付けてくださいね。)

貧血の症状は鉄分が足りていないケースが多いので、
鉄分の含まれた食べ物をしっかり食べてくださいね〜

 

鉄分をしっかり摂ってストレッチやゴムハンマー整体などのセルフケアをしてくださいね。

【スポーツ外傷・障害】マラソンによるランナー膝

2013年08月1日

全国的にマラソンブームが続いていますね。手軽に始められるのが大きな魅力です。
しかしきちんとケアをしないで走ってしまうとケガにつながってしまうこともあります。

ビギナーに多いのがランナー膝です。
原因は、筋力があまりないのに長時間、長く走るので筋肉、靭帯、関節や周りの組織に負担がかかってしまうことです。

放置しておくと慢性的になり、重い症状となり治りにくくなってしまいます。
早めに予防してなるべく休ませてあげることが大事です!

予防には走る前には数分のウォーキングをしてウォーミングアップし、走り終わった後は膝を10分程度アイシングしてあげるといいです。
膝の負担のかかりにくい靴選びも重要です。

 

効果的な筋トレは?

次にランナー膝の予防になる太ももの筋トレをご紹介します♪

太ももの前側を鍛えるには、

・立位の姿勢で正面を向いて、片足を上げます。
・次に膝をまっすぐ伸ばして6、7秒止めます。
・反対の足も同じようにやり、5セットくらいやりましょう。

後ろ側を鍛えるには

・これも立位で正面を向いて、肩幅の位置で立ちます。
・両方の腕を胸の位置の高さで組んで、片足を半歩後ろにずらしてからスローで直角に曲げます。この時に後ろに動かした膝が反対の足より前にでないように注意。
半歩後ろに動かした足首は伸ばさないのもポイント。
・反対の足も10回くらいずつやってみてくださいね~

【スポーツ外傷・障害】スポーツ障害による痛み

2012年02月28日

スポーツ障害とは?

練習のし過ぎなど繰り返し行われた疲労による障害、

運動による特異な動きによって生まれる障害(ゴルフ肘、野球肘、ジャンパーズニーなど)
があります。

これらを見過ごして選手生命を縮めてしまう深刻な事態に陥る可能性も多いので気をつけましょう。

 

 

これらが起こる原因は?

●繰り返しによって生じる疲労による障害が多く見られます。

スポーツは同じ動きの反復動作の練習がメインであり、またスポーツ特異の動き方をするので原因としては多いです。

対処法

・運動前と後の入念なストレッチなどのセルフケア

・十分な睡眠、湯船に浸かる入浴などによる疲労回復

・マッサージ等で緊張緩和

 

●悪いフォームによる障害

コーチや監督、指導する人とよく話をして正しいフォームにする努力をしていきましょう。

 

 

 

疲労骨折

これは普通の負担ではまず折れることがない程の力が、同じ場所に持続的にかかることで骨折してしまうこと。

 

 

疲労骨折でよく起こる部位

肋骨…ゴルフ、野球、水泳
鎖骨…剣道、ラグビー
尺骨…ソフトボール
脛骨…マラソン、疾走
腓骨…マラソン、ジャンプ
大腿骨…マラソン、疾走
骨盤…マラソン、疾走、ジャンプ
中足骨…マラソン、ジャンプ
足根骨…マラソン

脛骨は約半数の疲労骨折を占めています。

施術は、固定し安静が基本です。

軽いケースはしばらく休むだけということもありますが、重度の場合は手術を行うこともあります。

 

 

 

主なスポーツ障害には


脳挫傷 、脳震盪…ボクシングなどのコンタクトスポーツ

外傷性頸部症候群…バーナー症候群

 


ベネット損傷、三角筋炎、腱板炎…野球などによる野球肩、リトルリーガーズショルダー、テニス肩、バレーボール肩、ゴルフ肩、バドミントン肩、水泳肩

上腕
上腕二頭筋長頭腱炎…野球など


外側上顆炎、内側上顆炎、離断性骨軟骨炎、関節ねずみ…野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、水泳肘、バドミントン肘、卓球肘


腱鞘炎、突き指、バネ指


椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰椎すべり症、腰痛症、梨状筋症候群、筋筋膜性腰痛…ジョギング、ゴルフ、テニス、卓球、サーフィン、スノーボード、サイクリング、スキー

大腿
打撲、挫傷、筋断裂、肉離れ


膝蓋骨脱臼、半月板損傷、外側側副靭帯損傷、内側側副靭帯損傷、前十字靭帯損傷、後十字靭帯損傷、関節軟骨損傷、離断性骨軟骨炎、ランナー膝、オスグッド・シュラッター病、腸脛靭帯炎、棚障害、鵞足炎、ジャンパー膝…野球、サッカー、水泳、バレーボール、バスケットボール、テニス、ジョギング、ウォーキング、サーフィン、スノーボード、卓球、スキー

下腿
打撲、シンスプリント、アキレス腱炎・周囲炎・腱滑液包炎…バレエ、バスケッド、ソフトボール、ランニング


モートン病、足底筋膜炎、踵骨骨端症(セーバー病)、バネ指、打撲、捻挫…バレエ、ランニング、サッカー、フットサル、サイクリング、スケート、テニス

 

【スポーツ外傷・障害】船堀四丁目町会回覧板2わんぱく相撲とスポーツ外傷、スポーツ障害

2011年12月27日

船堀四丁目町会会員の江戸川区船堀のはればれ鍼灸整骨院・整体院です

 

回覧板の内容をお伝えいたします。
第36回 わんぱく相撲江戸川区大会 ボランティア募集

◇日 時 平成24年 5月13日 (日)
午前9時~午後4時 (午前8時受付開始)
◇会 場 スポーツセンター 江戸川区西葛西4-2-20
※事前に3回ほど説明会を開催します。 詳細は、右記にお問い合わせください。

◇申し込み・問い合わせ先 第36回 わんぱく相撲江戸川区大会
実行委員長 醍醐抄代子
電話 3652-8490
携帯 080-6806-4429

 

 

わんぱく相撲とスポーツ外傷、スポーツ障害

わんぱく相撲によりスポーツ外傷、スポーツ障害の怪我や痛みまたは成長痛の痛みで3名の少年が来院しております。皆ストイックでハードな練習をこなしており体に非常に負担がかかっている状態です。最適な施術と様々なストレッチなどのセルフケアを少年や付き添いの親御さんにお伝えして回復が早まっています。

お困りのお子さんがいらっしゃいましたら当院にご相談くださいませ。

 

 

 

以下は船堀町会会員として船堀をご紹介したいと思います。
船堀とは

江戸川区西部の地区の一つ。船堀一~七丁目までありますよ。

西端は中川、南端は新川、東端は一之江境川に接しています。

船堀駅には都営地下鉄新宿線の急行も停まり交通の便が非常によく、近年人口がどんどん増加してきています。船堀駅周辺の四丁目には江戸川区タワーホール船堀や勤労福祉会館など区の文化施設がありますよ。

 

船堀駅

東京都江戸川区船堀三丁目にある、都営地下鉄新宿線の駅。

船堀街道(都道308号)と直交する形で相対式ホーム2面2線を備える高架駅になりなす。都営新宿線は当駅の200mほど東方で地上に出て、当駅の500mほど西方で中川・荒川を渡りますよ。

都営新宿線の江戸川区内の駅には駅シンボルが定められているそうです。船堀駅は金魚をシンボルとしているそうです。

駅前にはほぼ毎日、健康食品屋やカステラ屋など何らかの露店が出ており、とても賑わっていますよ!

1983年(昭和58年)の東大島‐船堀間延伸から1986年(昭和61年)の篠崎までの延伸まで、当駅が終着駅だったそうです。

江戸川競艇場の最寄駅の一つでもありますね。

 

○都営新宿線
《急行、通勤快速、快速と各駅停車が停車》
[京王新線と直通運転。一部、京王線・京王相模原線と直通運転]
(橋本…調布…笹塚)、新線新宿〈新宿駅〉(S-01)…東大島(S-16)← 船堀(S-17) →一之江(S-18)、本八幡(S-21)