大人の食物アレルギー急増中2

2014年05月22日

一部の食物アレルギーがなんと花粉症と関連していることがわかってきたそうです。
「花粉食物アレルギー症候群」と呼び名がついており、
花粉と果物などのタンパク質の形が似ているということで、
身体にある免疫機能が勘違いしてしまいアレルギー症状を引き起こします。

身体が花粉と勘違いしやすい果物は…
スギ・ヒノキ→トマト
ブタクサ→メロン・バナナ
イネ→キウイ・オレンジ
カモガヤ→メロン・スイカ・トマト

トマトとメロンは要注意ですね。

これらを食べると口の中がひりひりしたり喉の奥がむず痒くなるのが特徴です。アレルギーの自覚がないまま食べ続けて重症になってしまうことが多いです。少しでも気になったら病院で検査をしてみてくださいね〜

 

 

食物、花粉だけでなく、喘息・鼻炎等も非常に多いアレルギーです。
アレルギー体質を少しでも改善したりアレルギーから身を守るための条件をご紹介します。

1、 ストレスをためないこと
2、 身体を冷やさないこと→冷え取り靴下なども効果的です
3、 偏食をしないこと→好きなものや同じものばっかり食べるのは危険です。
4、 腸内の環境を整えてくれる、食物繊維(野菜)・乳酸菌(キムチ、チーズ、ヨーグルト、納豆、漬物、乳酸菌飲料)をなるべく摂る。
5、 抗アレルギー作用があるEPA・DHA(魚類など)をなるべく摂る。

これを参考にしてアレルギーが出にくいカラダを作ってくださいね〜

大人の食物アレルギー急増中

2014年05月21日

近頃大人になって突然起こる食物アレルギーが増えています。現在日本人の3人に1人がアレルギーがあると言われています。

アレルギーとは体を守る免疫機能が、アレルゲン(アレルギーの原因となる物質)に対して過剰に働くことで起こる病気です。免疫は本来害のあるものを標的にしますが、アレルギー体質になると、日常的な害がないものに反応してしまいます。

子どもに非常に多い食物アレルギーが最近は大人になって急に発症してしまうことが増えています。子供の場合は成長と共に改善することが多いのに対して、大人は一度発症すると治りにくいです。
子どもは卵、牛乳が多く、大人は野菜、果物が多いです。

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)2

2014年05月8日

ロコモーショントレーニングでロコモティブシンドロームを予防しよう!

 

ロコモ防ぐ2つの運動ロコトレをご紹介します。

 

まずは脚力を診断してみましょう。
40センチ〜50センチくらいのイスに座って両腕を組みます、膝は軽く曲がっても大丈夫です。
そのまま反動をつけないで片脚で立ち上がり3〜5秒キープしてみましょう。
立ち上がれない場合は、足の筋力が低下しています。

 

ロコトレ1

片脚立ち
テーブルなどにつかまり床につかない程度に片脚を上げる。
左右1分間ずつ、1日3回。

 

ロコトレ2

スクワット
つま先を30度くらい開く、つま先より膝が出ないように注意しながらおしりを後ろに引くように体を沈める。
深呼吸をするペースで5〜6回繰り返す。1日3回。膝は90度以上曲げないように。

 

出来たら毎日続けていつまでも元気な足腰をめざしましょうね〜

疲れたらストレッチやゴムハンマー整体で解消しておきましょう。

痛めてしまったら当院で早く治しましょう。

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

2014年05月2日

ロコモティブシンドローム(略してロコモ)は関節や筋肉が衰えて動作が困難になる運動器症候群の最近つけられた名前です。
最近増えてきた要支援・要介護の№1の原因といわれ、新しい国民病とも言われだしています。

 

40才を超えた五分の四の人がロコモ予備軍と言われており、数は糖尿病やメタボを上回っています。

 

●要支援・要介護になった原因
運動器の障害 23%
脳血管障害 22%
認知症 15%
衰弱14%
その他 26%

 

ロコモティブ(locomotive)には”運動の”とい意味があり、身体を動かすために必要な運動器(骨・関節・筋肉など)を表します。

 

 

ロコモの主要な原因は、年齢をかさねる加齢や生活習慣、運動が不足していることによって起こる「バランス能力の低下」「筋力の低下」「骨・関節の病気(骨粗しょう症、変形性関節症)等」です。運動器の衰えは自覚がないままひそかにゆっくりと進行します。下記の症状がある場合は要注意です。

 

 

ロコモ度をチェックしてみましょう

□ 家の中でつまずいたり滑ったりする。
□ 階段を上がるのに手すりが必要。
□ 15分くらい続けて歩くことができない。
□ 横断歩道を青のうちに渡りきれない。
□ 片脚立ちで靴下がはけない。
□ 2kg程度の買い物を持ち帰ることが困難。
□ やや重い家事(掃除機をかける、布団の上げ下ろしなど)が困難。

※1つでも当てはまることがあればロコモの可能性がありますよ〜

花粉症の根本対策2

2014年04月7日

このIgEという物質は花粉症の主な症状である目のかゆみ、くしゃみ、鼻水、鼻詰まりなどを引き起こし
ます。二次的な症状である目やのどの症状、頭痛、全身の倦怠感、
消化器症状、集中力の低下やイライラやうつ症状があります。
花粉症は症状が出る前の初期の施術が重要で、一般的に行われているのが薬物療法です。
最近では乳酸菌やヨーグルト、甜茶、鍼灸などの代替医療が増えているようです。
東洋医学ではアレルゲンのことをフウジャととらえます。
これにより体内にフウジャが入り水分が停滞した状態を花粉症といいます。
この状態と湿度が高い時に症状が悪化します。
これを調節する機能が東洋医学でいう「肺」「腎」「脾」です。この3つがうまく働かないと花粉症の症状が強くなります。

 

 

「肺」というのは、全身の表面を守るといわれる気をコントロールしそれが、邪気の侵入を防ぎ、体液を全身に巡らせます。
またこの機能が落ちると痰がでやすくなり、透明色の痰や鼻水が出やすくなります。
「腎」というのは、生まれ持った体の力を蓄えたり、気を作りだしています。
「脾」というのは、気をさらに強くします。これが弱ると肺の症状が重くなってしまいます。

これらを合わせて鍼灸施術を行っていきます。

 

 

鍼灸の施術としては印堂、承泣、迎香、上星等でまず水の毒を取り症状を緩和させます。(これらは顔にあるツボです)

根本的な施術法としては、代謝を良くしたり免疫を上げたりするために三陰交(これは足にあるツボです)、生命力を上げるために関元(これはお腹にあるツボです)などのツボを使います。

 

 

花粉症は発症のメカニズムやアレルゲンが判明したとしても、大気汚染などの外部環境、心理、食事などの内部環境等の要因が複雑に絡み合って引き起こされ、発症のタイミング、症状の程度、罹患している期間など個人差が大きく、症状が沢山あるためにQOLに大きな影響を与える厄介な病気です。

 

今の社会はストレスフルであり、人間の体の免疫機能が非常に敏感になっています。
そこで抵抗力を落とすことなく、丁度いいバランスが必要です。花粉症に多大な影響を与えるのは生活の不摂生で、出来る範囲でセルフケア、特に腸の働きを改善する食生活を気を付けることで免疫力が上がってバランスがとれて症状を軽減したり、出にくくしてくれます。

【花粉症・鼻炎】花粉症の根本対策

2014年03月28日

最近増加傾向が著しいとされている花粉症。

今年は例年よりも花粉が飛散する量が少ないと言われていますが、花粉症についてお話しします。

 

花粉症とはI型アレルギーに分類され、
花粉の飛散時期に関係して症状が起こる季節型のアレルギーです。
「古草熱(こそうねつ)」ともいいます。
人口の約30%の人がこの病気に罹っており、国民病とも呼ばれています。

 

1960年代のブタクサ花粉症が始まりで、当初の報告以来50年が経ちます、そのころから100万倍、2000万人を超える人が花粉症となっています。

 

花粉症の原因となる物質は現在50種類以上が認められており、
その中でスギの花粉が80%近くとなります。これは、風にのって50キロ以上を飛びます、
一日の中では日中が多く飛ぶと言われています。

時期は2月上旬から3月の半ば頃にピークとなり、4月の上旬ごろに終わります。
最近では、暖冬などの影響で花粉シーズンが長びいています。

花粉症の発生機序は人の体内に侵入した有害な異物を排除する抗体があるのですが、
花粉症などのアレルギーに関係するIgEという抗体があるのですが、
これが肥満細胞とくっつき、さらにアレルゲンの物質と結合すると、ヒスタミンなどの化学伝達物質が離れて、発症となります。

 

 

私の花粉症のピークの時は寝てても鼻水が垂れ続けて眠れませんでした。

くしゃみや目のかゆみが止まらず、春が訪れるのが恐怖でしかありませんでした。

食べ物や生活習慣や腸内細菌を増やして腸内環境を良くしたりと体質改善を行うことで今では薬を飲まなくてもかなり落ち着いています。

当時、シソのエキスや甜茶やヨーグルトも試してみましたが私には合わず効果がありませんでした。

 

 

最近では良い薬も出ていますが、根本的に改善したいという方は。。。

 

当院では花粉症やアレルギー施術をしており、高い評価を得ておりますのでお困りの方はご相談くださいませ。

【産後の不調】子育ては適度に

2014年03月13日

お子さんがいらっしゃるママさんは子育て大変ですね。。。私も2歳の子供がいるので大変です。
最近頑張らない子育てや手抜きの子育てというワードが流行っているようです
確かに頑張りすぎたり、一生懸命になりすぎると疲れ切ってしまいます。

けれども、手抜きのし過ぎは禁物です。
子どもの面倒を見るのが大変だからと、
子供を車に置き去りにしたままパチンコや買い物に出かけたりするのは危険です。
よくニュースで子供を放置して死亡してしまうことが報道されていますね。
子育ては適度に頑張るというスタンスでやってみてください。
例えば旦那さんに頼んだり、親に頼んだりして息抜きをする時間を確保してみてくださいね〜

心の不調が内臓を介して、首や肩、背中や腰に負担がかかることも少なくありません。

また、産後うつで自殺してしまうママも年間90人ほどいらっしゃいます。

患者さんの友達はお母さんが自殺してしまってお父さんに育てられたという方がいます。このような状態にならないように何かあれば人に頼るということも忘れないでくださいね。

当院でカウンセリングもご要望があれば承ります。

セルフケアもお伝えいたします。

【スポーツ外傷・障害】スポーツのし過ぎで貧血?

2014年03月12日

スポーツのし過ぎで貧血とは?

部活でスポーツのし過ぎで脚を痛めた女の子が来院したのですが、施術をするも、あともう一歩というところが良くならないのです。

話をよくよく聞いてみると、部活はほぼ休みなしとのこと。練習中はもちろん、普段も食べ物をあまり食べていないとのことから、鉄分がほぼ補給出来ていない鉄不足の可能性をお伝えし、病院で調べた結果、鉄欠乏性貧血でした。

貧血とは赤血球の数が少ない、もしくは赤血球に含まれるヘモグロビンの量が少ない状態のことをいいます。

ヘモグロビンとは鉄を含むタンパク質で、肺で酸素と結合して全身に酸素を届ける役割をしています。

鉄不足であったり、赤血球が壊れてしまうことで酸素をうまく運ぶことが出来ず、疲れやすい、息切れなどの貧血症状につながります。

特に貧血傾向が気にならなくても、氷を食べたがるなどの傾向があったら要注意。「氷食症」という、鉄欠乏性貧血の1症状です。

特に女子は、成長期に生理が始まることで男子より鉄の必要量が増しますし、体操やバレエ、陸上では競技のために体重を落とす傾向もみられます。

もちろん男子も鉄分は重要です。一気に身体が大きくなりますし、サッカーや剣道、バレーボールやバスケットボールのように足裏に強い衝撃を起こしやすいスポーツでは、足裏の毛細血管の赤血球が壊れることで生じる「行軍貧血」と呼ばれる貧血につながります。

長距離走や長時間コート内を走り回る競技では、持久力のためにも鉄分はとても重要なのです。

成長期に必要な鉄分の量は?

鉄分の食事摂取基準ですが、最も多く必要な12歳~14歳の場合、男子の推奨量は1日あたり11.5mg、女子では1日あたり14.0mgとされます。 

推奨量とは、「ほとんどの人が必要量を満たす量」ですので、スポーツをしていたり、月経での経血量が多い方ではもう少し多めになると意識したほうが良いでしょう。

効率的な鉄分の摂り方とは?

貧血の改善には食事療法がなにより大事です。ほうれん草などの野菜からの鉄分は吸収しづらいので、レバーや肉類、魚などを積極的に摂るようにしましょう。

鉄分を多く含む「ミロ」などの麦芽飲料や、鉄分を強化したヨーグルトもおすすめです。

食事だけで推奨量を摂ることは難しいので、サプリメントや栄養補助食品を使って、効率よく鉄分を補っていきましょう!

また、競技のために減量やボディラインの維持が必要な場合でも、ミネラルやビタミン、タンパク質はしっかり摂ることを心がけてください。最近は栄養士さんへオンラインで相談できるサービスが充実していますので、プロのアドバイスを取り入れることも考慮されると良いでしょう。また、当院では分子栄養学の見地からのアドバイスも可能です。

 

鉄分をしっかり摂ることと、ストレッチやゴムハンマー整体などのセルフケアの併用でスポーツのパフォーマンスの回復は早くなります。

スポーツで痛めたところの治りがいまいち、なかなかパフォーマンスが上がらない…と感じられたら、ぜひ当院へご相談ください。

【産後の不調】と産後骨盤矯正:産後恥骨に痛みがある

2013年11月12日

【産後の不調】で恥骨の痛み

産後の恥骨の痛みつらいですよね。恥骨に痛みを抱えた患者さんがよくお見えになります。

 

まず恥骨は骨盤の一部で下部にあります。恥骨の触り方は手のひらの下をお臍に置いて指を真っ直ぐにし指先にコツッとした骨があります。恥骨は関節として左右の骨盤の骨がくっついたものをいいます。

 

【産後の不調】で恥骨の痛みの原因

原因の一つに骨盤が開いていることが考えられます。
恥骨に痛みが出ている場合、恥骨の結合している部分が少し離れていたりずれていることが多くみられます。

 

これは出産の際に赤ちゃんが出やすくなるように
靭帯や筋肉を柔らかくするリラキシンというホルモンが分泌されることが影響しています。それにより骨盤の骨が動き骨盤が開いて出産出来るのです。恥骨周辺も大きく影響を受けて恥骨の痛みが出やすくなってしまいます。

 

昔のように交通機関が発達しておらず、すべて歩くだけの生活だと、下半身や骨盤周辺の筋肉がしっかりしていたので自然と治っていたのですが、現代は車や電車で移動することがほとんどとなっており、かなり筋力が衰えているので治りにくくなっています。

 

骨盤を矯正して締めてあげて、その状態をキープするためにトコちゃんベルトなどで維持してあげれば、
産後時間が経過してくるとこのホルモンがだんだん出なくなってくるので良くなりますよ~

【産後の不調】で恥骨の痛みのセルフケア

セルフケアとしては内腿のストレッチをしてみてください。痛い場合は中止してください。ストレッチができない場合はゴムハンマーを使い内腿から膝の内側までちょうどいい強さでトントンしてみてください。

【産後の不調】で当院の恥骨の痛みに対してのアプローチ法

それでも痛いケースは恥骨の調整や整体をしたり、歪みをとる骨盤橋正、膝のツボに鍼をすると痛みが和らぐケースが多いですので、ご相談ください。

恥骨の痛みや歪みを産後骨盤矯正で

お得なキャンペーンで試してみたい方

産後骨盤矯正:尿漏れについて(排尿障害)

2013年08月17日

産後に起こる尿もれとは?

尿漏れとは排尿障害の一つで、おしっこをしたくないのにもれてしまう病気で、特に女の人は相談できずに悩んでしまう人が多いです。

簡単に言うと男女の膀胱や尿道の構造の違いからくるもので「男性は出にくく、女性は漏れやすい」と覚えましょう。

 

症状

症状は50歳ごろからが一番多く、産後も多いのですが産後は自然に治ることが多いのですが
急激に太ってしまうと筋肉に負担がかかり、治らないことがあるので気を付けてくださいね。
この筋肉はずっと緊張しており、初発症状は疲れてくる夕方に漏れることがおおい。

 

大きく分けて2種類あります。

腹圧性尿失禁…せきやくしゃみなどをするとお腹に力が入った時に漏れてしまうものです。(出産、妊娠、婦人科の手術後などがあります。)

また尿道括約筋機能の障害、咳やくしゃみで漏れる。経産婦や肥満女性、前立腺手術後の男性によると言われます。

切迫性尿失禁…急な尿意のため我慢できずに、トイレに間に合わずに漏れてしまうもの。(脳血管障害、過活動膀胱などがあります。)

両方併せ持った複合型もあります。

 

 

腹圧性尿失禁の治療は

骨盤底筋体操、薬物療法、手術治療があります。

これらを併用するとなお良いです。

 

骨盤底筋体操施術は後でも紹介していますが、別に前回のブログの骨盤底筋群エクササイズを一日2、30分を2、3ヶ月行うと効果がでますので参考にしてみてください。

ここを鍛えるのはけっこう難しいのでわからなかったら聞いてくださいね~
減量するのも良いです!5キロ落とすと症状が半減し、中には治ってしまう人もいます。

骨盤底筋体操をご紹介します。

1、体の力を抜いてリラックス
2、背筋を伸ばし、足を肩幅に開く
3、骨盤底筋をしめる
排尿を我慢するイメージで肛門をしめる
4、骨盤底筋をしめたまま5つ数える
5、5回を1セットとして1日10セット

 

薬物療法

筋肉を強める作用や膀胱平滑筋弛緩作用が期待でき、体操と組み合わせると効果的です。

 

手術治療

テープを用いた尿道吊り上げ術があります。

 

機能的なものはきちんとした手技施術、鍼灸施術をすれば80%の確率で治ります。

原因一つとしては骨盤底筋群のゆるさからくることがあり、これは年齢による女性ホルモンの減少、妊娠時の子宮の肥大による圧迫などで起こります。
すると、尿道が閉じにくくなり尿が漏れてしまうのです。
場所は骨盤の下にあり、ハンモックのような形状の筋肉と筋膜のことで、子宮や膀胱を支持しています。

 

当院でもセルフケアやエクササイズ、施術が出来ますのでご相談くださいませ。

 

当院の骨盤矯正も骨盤の歪みを解消して骨盤についている骨盤底筋群を働きやすくするので有効です。

お得なキャンペーンで試してみたい方

1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42