TEL

症例報告

2011.06.01 | Category: 症例報告

小学校の運動会の練習の組体操で落ちてしまい首を痛めてしまった小学生が来院。
ものすごく痛みを訴えて全く首が動かせなかった症状を、首の矯正で動きがかなり良くなり痛みがかなり軽減していきました
1回の治療でかなり良くなったのですが、症状が強かったため、一応念のために通院してもらい、

3回の治療で完治しました!よくなってくれるとうれしいものですね♪
首の痛みについてのお話です

痛いし動けないし回せないし、手がしびれてしまうなど、首の痛みを改善してみたい方々へ。
考えられる原因は
〇外傷により痛めたもの
頸椎捻挫、スキーによる転落、コンタクトスポーツによる打撃をうけたなどなど。

○使いすぎによるもの(オーバーユースともいいます)
バイオリン、ヴィオラ、ハーモニカ、バレーボール、バスケットボール、野球、テニス、ゴルフ、サッカーのヘディングなどなど。

〇生活習慣により痛めたもの
ストレートネック、首の過伸展、猫背姿勢、不良な姿勢(スラウチ的な姿勢)、PCによるデスクワークや、工場の軽作業、立ち仕事、職人などなど。
〇その他の原因により痛めたもの
寝違い、筋違い、原因のわかりにくいもの、毎日忙しい生活を送り続けているといきなり急に首が回らなくなる場合もよくありますので注意です。

症状は?
首に痛みが起こってしまう場合には、大半は安静時に痛みを感じることはあまりありません。動かす時に痛みが出るケースがかなり多くなっています。

どの動きをすることで、どの辺りがどのように痛むのか。絶対無理をしない範囲内で確認してみてくださいね。

急性的な痛みや症状が今も進行性に進んでいるケースは、じっとしていて首をほとんど動かさない状態でも痛みを感じてしますケースもありますよ。

施術内容は?
首が痛くなっている人は考えられる原因とし重心のかたよりによるずれなどがありますよ。

この重心バランスの左右の差は骨盤や背骨の歪みを作ってしまい、上半身へと歪みを及ぼしていき、最終的に首に弊害をもたらしてしまう残念な結果となってしまうことがありますね。

また、女性の患者さんの場合では、妊娠、出産などによって骨盤自体に歪みによるバランスの変化が起こってしまうと、それに伴った重心の変化で、首にまで痛みが出てしまうケースをお見かけしたりします。

このケースは、手にもシビレの症状や張り感がでてしまうこともありますので注意です。

整形外科、外科では『手根管症候群』(しゅこんかんしょうこうぐん)と診断されてしまうこともあるんですが、実際には骨盤の歪みを基盤としたものが意外と多くあり、頚椎からくる頚椎症などによる神経根の症状によるものなどです。

男、女にかかわらず、施術は、重心の狂いや体の歪みやズレを整えることが必要になっており、脚の長さや骨盤自体の歪みの調整や矯正が必要になってきます。

その上で、首の土台となるであろう肩甲帯周り(肩甲骨を中心とする部位一帯)への施術が必要になってきますよ。

ブログ始めました!

2011.06.01 | Category: ブログ

こんにちは!元気ですか!はればれ鍼灸整骨院・整体院 院長の丸山 晴嗣です。
これからブログ書いていきますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!!

ブログとはなんでしょう?

個人や数人のグループなどで運営されている、日々に更新される日記のようなWebサイトの総称のことになります。内容としては時事ニュースであったり専門的なトピックスに関してであったりと自らの専門的な見解や立場からの分析や意見を表現してみたり、他のサイトの著者とセッションしたりすることがあります、昔からあるような日記サイト(著者の日常での行動記録的なものや身辺での起こった雑記的なもの)とは区別されることが最近では多くなってきているようですね。

また、CMS(コンテンツマネジメントシステム)としての側面を最近では大変に重視しており、時系列ごとにページを自動で生成してくれる優れた機能であったり他のサイトでの記事との連携機能(トラックバック)であったり、他にはコメントを付けれたりするこれまた優れたナイスな機能などを完全に備えたブログのシステムで運営されているもの(アメブロなどはかなり優れていますね)はすべてブログだとする意見も上がってきていますね。

インターネット社会の家庭内の普及につれて、かなりの多くの人たちが個人的なWebサイトでの日記をつけ始めているが、Web日記などは昔からある紙での日記と違っていて、その内容などがかなり広範囲に一般公開しており、ほかのサイトからもリンクなどがされていたりコメントなどがされたりしている。他にメールなどを通してであるが著者と読者が双方向にコミュニケーションが出来たり、特定でのトピックスについては電子の掲示板などでかなりの人数で論議、論争することも簡単にできちゃうんですよ!!!
こういった環境水準の中では、Webの日記などはオリジナルの進化を遂げており、むかしからあるの個人のサイトでもなく、紙媒体の日記などでもなく、新しいメディアとして台頭しております。そうしたまったくと言っていい新しい形式の日記サイトを指し示す言葉として「Web」アンド「Log」(日誌)を一語にまとめたもの「weblog」(ウェブログ)という言葉が新しく生まれたのです。いまでは略して「blog」(ブログ)と呼ばれることが多くなったおり、主流となってきていますよ。

ブログなどでは一人の人の行いの記録形式はあまり重視されておらず、世論や時事、専門的知識や話題に関してのオリジナルのインフォメーションをのせるということがメインとなっています。ネットでオリジナルに見つけた楽しい、面白い、変な、特ダネなどを紹介しており、そこにここにリンクを張って議論してみたり、外で見つけた新鮮な話題を報告するという記事も多くなっていますね。大事件などや大きな事故が起こった時、地元のみんなや関係する人たち、それをみていた目撃者などがブログに知っていることをのせることで、なんとメディアを介さずにして新鮮な情報が流れるという事も最近ではたくさん起こっていまっす。

プロフィール

2011.05.28 | Category: プロフィール

名前は丸山 晴嗣です
生年月日は1975年2月20日です
出身地は東京都江戸川区です
血液型はB型です
趣味や特技はスクーバダイビング、ゴルフ、テニス、キャンプ、音楽鑑賞、映画鑑賞、矯正
好きな本や愛読書は医学の本、経営の本、自己啓発、司馬遼太郎の本
好きな映画はマーベルの作品(アメコミ)、ショーシャンクの空に
好きな言葉や座右の銘は努力、立志・択友・読書(吉田松陰の名言)、なんとかなる
好きな音楽やアーティストはm-flo、一青窈、キマグレン
好きな場所は生まれ育った江戸川区、特に北葛西、船堀、春江町、父の実家の長野県

この仕事を志した経緯や治療院名の由来は?

前は、macDTPデザイナーの仕事だったんですよ。自分自身の作品を多くの方に披露できるのはクリエィーターならではの醍醐味でありまして、やりがい生きがいを感じてはいたのですが、その仕事がスーパーハードで体調を悪くしてしまったんですね。
それをきっかけに整骨院に通ったんです、施術を受けてだんだん改善されていく身体や、整骨院の先生の人柄や人間性など、そこに大変魅力を感じてしまったのが、この仕事に就くきっかけとなったんです!

千葉県浦安猫実にある某整骨院に勤務しながら、国家資格の取得を目標にひたすらに勉強を重ねて、柔道整復師・鍼師・灸師・あんま指圧マッサージ師の資格を取得したんです。
そこで大変お世話になっていた院長先生に社会勉強も兼ねて他の院で、いろいろな経験を積む様に助言されまして、勤務先等も品川接骨院グループへ代えて、地元で開業を目標に修行をひたすら重ねてきたんです。
品川接骨院グループでは、開業を希望する者へは「チャレンジ店舗」という名の開業制度があるんです。そのお店として平成21年9月に私の地元であるこの大好きな船堀で開業致しました!

僕の名前が晴嗣(はるつぐ)なので「はればれ整骨院・鍼灸院」と名付けたんです(笑)。いい名前でしょ!?(笑)。ご来院する皆様すべてが当院で、「晴れ晴れ」とした気持ちになっていただける様に強い思いを込めたんです。

開業した当時のエピソード話や、普段やりがいを感じる時は?

この仕事を目指したのが26歳です。しばらく勉強することから離れていた事もあったので最初は本当に大変できつかったです(笑)。
でも、やるからにはしっかりやり遂げる性格なので、寝る時間、命を削りかなり猛勉強しました。
ちょっとした自慢話になってしまい恐縮ですが、不眠不休の甲斐もあって、資格を取る学校では柔道整復師を二番の成績で、鍼灸マッサージでは首席で卒業する事が出来たんですよ(笑)。やりすぎかもしれませんね。。。
きっとこの仕事の面白さに気付いて、興味を大変持ったからこそできる事が出来たんだと思っております。もちろん支えてくれた仲間や家族のおかげでもあります。
品川接骨院グループの大変レベルの高い治療テクニックや、「ぜひ日本一のグループにしたい!!」という社長のかなり強く熱い意思にも大変に魅力を感じたことも、がんばれた理由だと思いますね。
開業場所につきましては、私を育んでくれ愛してやまない地元の船堀にこだわりました。大好きな船堀で一人でも多くの皆様に健康のサポート、アドバイスをさせていただき、少しでも1ミリでも恩返しをしたいという想いを常に抱いております。

患者様の喜ばれる顔をいつも拝見できて、本当に本当に素敵な職業に巡り合ったな♪とやりがいをひしひしと感じる毎日ですね
これからも一生大切な患者様の、健康維持のサポートをしていきたいと強く思っております。

来院する患者様の層や施術の内容について

開院初めはご高齢者、年配の方に沢山お越しいただいておりましたが、ホームページに掲載するようになると沢山の若い方がご来院することとなりました。今では乳児、幼児、小学生、中学生の子供さんから100歳位の方まで年齢幅はかなり広いです。

主になる症状は皆さん一人一人千差万別ですが、ヘルニア、坐骨神経痛、寝違い、急性腰痛などは多いです。
もっとも私の大得意とする治療でもある、急性腰痛の治療は、一度の施術で改善できる事も多いですね。腰の症状の強い場合でも3・4回の施術でかなり良くなることが多いです。
また、患者様の症状によっては、西洋・東洋医学のダブルのアプローチをかけることで、その方に合った治療法を見つけて改善にしていきますよ。
折角ご来院していただいた患者様の症状を改善し、大変喜んでお帰りいただくというのが私の誇りでもあるんです。

日常生活のアドバイスなど

怪我をした際などは氷で冷やして下さいね!冷やすことで痛みがとれ、冷やすことにより患部の毛細血管などを収縮させ、患部からの出血量を抑えて、腫脹やはれを防止してくれますよ。
手の場合上向きに寝てから手を立てて、足の場合は上向きに寝てから座布団などに乗せるなどして、心臓より高い所を保持してくださいね。組織液などが心臓に戻りやすくなりますよ。
もちろんですが痛いときにはあまり無理に動かない方がいいですよ。簡単にに「なんとかなるかな」と思う方も多いのですけど、すると症状が長引いたりして、大変こじれてしまう事にも繋がってしまいますので、すぐに診てもらう事も大切になってきますよ。
それにテーピングや包帯など固定具で保護する事もお勧めしますね。そうすることにより脳に「保護しなければ!!」と認識させる事ができるんです。湿布、テーピングや包帯をしていればですね周囲の人達からも自然と気を使ってくれるもので、それも大事になってきますよ(笑)。

また、慢性化の症状の原因ともなりえるのが、姿勢の悪さ、体の歪みや骨盤の歪みなどになってきます。
日常生活におけるセルフケアがすごく大切でして、例えばですが座っている際に、座り直しをなどする事で簡単に骨盤が真っ直ぐにリセットされて、首、背中、腰、肩の体の負担が軽減されてきますよ。
その他にも、長時間立ちっぱなしの際、疲れはりを感じたら、まずつま先立ちをする事をお勧めしていますよ。これもですがやはり骨盤や背骨が真っ直ぐとなり姿勢がよくなり楽になるんです!!!!
意識を持ち続ける事が予防・未病に繋がります、骨盤、骨格や姿勢を意識してみたし生活スタイルを心がけてみて下さいね~

地域の皆様へのメッセージ!

はればれ鍼灸整骨院・整体院は、平成21年9月17日(木)に僕の愛する地元である江戸川区船堀にオープンしました。都営新宿線(急行停車駅でもありますね)の船堀駅からわずか歩いて2分の場所にありますので、遠方の方(港区からもみえてます)でもアクセスしやすくなっており便利です。
この土地はかなり古くからの団地群や、新しいマンション群(今も沢山建てております)が入り混じっており、いろいろな年齢の方が住んでいる土地ですので、どの年齢の方のニーズに応えられるように、大変多くのメニューをご用意しており、日常生活の指導を含めて、親切丁寧に施術を行っております。

「ありがとう、大変楽になったよ、感謝するよ」との声が沢山聞けるよう、全力で命を懸けて技術のさらなる向上に挑戦し高みを目指し続け、この町に無くてはならないような、江戸川区船堀の皆様に大変愛される整骨院・鍼灸院・整体院を目指しておりますのでどうぞこれからも末永く宜しくお願い致します♪

プロフィールとは

横顔など。ときには輪郭画で描いたものともいうそうです。
側面図や断面図などねど。「プロファイル」とも呼ばれることもあるそうですね。

人物の略歴のこと。「横顔」ともいい。プロファイリングも参照にしてみてください。
プロファイルとは 標準化ともいいます
プロファイルは認知言語学ともいうそうです
ユーザープロファイルとはなにかというと→ ユーザーアカウントごとに保存された個人情報のことをいうそうです。

当院情報

アクセス

はればれ鍼灸整骨院・整体院の入り口
院名 はればれ鍼灸院整骨院・整体院
住所 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-4 クレストI 1F
TEL 03-5658-4976
アクセス 都営新宿線 船堀駅より徒歩2分
受付時間 9:00~13:00 16:00~20:30
休診日 日曜・祝日

診療日・診療時間

受付時間
9:00~13:00 9:00~15:00
16:00~20:30

休日:日曜・祝祭日

ご予約・お問い合わせはこちら
24時間365日!ネット予約受付中!